カテゴリ:香港ホテル( 7 )

チェックインの部屋に・チェックアウトの部屋に ~ベッドと窓のある風景にごあいさつ~

ホテルでチェックインを済ませて、あてがわれた部屋に向かう時って、
エレヴェーターで、その階のボタンを初めて押すことも、
その階でエレヴェーターを出てから右か左かどちらに進むのかを選ぶことも、
なかなか楽しい瞬間ですよね。

何日間かの間といえども、
しばしの間、いわゆる「我が家」としての仮住まいの場になってくれる部屋を訪ねる行為ですもん。

カードキーでキーを解除して、
荷物を入れつつ部屋に足を踏み入れるその瞬間は、
やっぱりなにかしらの“期待や楽しみ”がMAXまで膨らんだ時だと言えるでしょう。

「お世話になります~。よろしくね。」
っと、
部屋を見渡しつつ声に出します。

ちなみに、
チェックアウトの朝、
カバンやトランクを廊下に出しつつ部屋のドアを最後に閉める際には、
「今日までありがとう。お世話になりました~。」
っと、
やっぱり部屋を見渡しつつ声をかけてきます。

ホテルの無人の部屋も、
出会えば我が家。
住めば都。
慣れれば離れがたい。
ほんとうに気持ちのままに、声をかけてくるウチです。(笑)

階下に降りてホテルの建屋から出た後に思うのは、
「今回の部屋も、また次の新しいゲストさんと出会うように、
ウチも次回はまた新しい部屋と出会えるんだろうな。。。」
ということ。

気に入って何度かリピートしているホテルでも、
あてがわれる階や部屋は、指定をしない限り、一期一会。
その一期一会を楽しみ、ココロに刻むのも、いいものですよね。



b0201935_1943978.jpg


b0201935_1945913.jpg


b0201935_1952863.jpg


b0201935_1955758.jpg



                                                                029.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんを1クリックしていただけると、そのひと押しが、大切で励みになる応援クリックになります。
よろしくお願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-09-21 19:08 | 香港ホテル

明日からの街歩きに備えて

b0201935_5272395.jpg




昔から今に至るまで、
ナイキの製品を使ってきています。
シャツ・パンツ・ソックス・時計・帽子・カバン…などなど。

もう10年以上前になりますが、
身体を壊してしまい、
運動と食生活改善によって身体を立て直したとき、
ナイキを使っていてうまく改善できたという経緯があり、
それ以来、ずっと。(笑)

訪港すると、HongKongNike に必ず立ち寄ります。

九龍側にしても香港島側にしても、
移転したり無くなってしまったりした分店もありますが、
訪港のたびに、スニーカーを1組買い求めるのが恒例です。

楽なので、エアを。
日本とはデザイン・色などのパターンが異なっていたり、同じ製品でも割安だったりするので、
訪港記念も兼ねて、毎回お買い上げ。(笑)
日常的にスニーカーを使うので、帰国後も飾っておいたりせずに、履きつぶしていきます。

香港滞在中に、突然の雨に出会ったり、気分で履き換えたりするので、
ホテルに持ち帰ったスニーカーは、即、翌日から街歩きで活躍。
こうして「街デビュー」する前夜は、
なぜかいつもベッドシーツの上で記念撮影です。(笑)



b0201935_5381364.jpg


b0201935_5383029.jpg



                                                                070.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、カエルくんをポチリとクリックしていただけると、応援クリックになって、嬉しいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-07-31 05:41 | 香港ホテル

コンパクト or ラージ ~ルームサーヴィスありがとう~

b0201935_1051526.jpg


b0201935_10512518.jpg




摂取カロリーや太ることなんか、訪港する際には気にしてちゃダメ。
楽しく美味しく、香港をいただかないとね。♪

…いつも、そうは思ってても、
「10数日間の滞在中だけで、どんな変化が起こるのかねえ?」
と、
興味本位で乗ってみたヘルスメーター。

上の2枚の写真のスケールは、
西營盤のコートヤードバイマリオットホテルの各部屋に備えられているもので、
体重を測ったり、
帰り際の荷物を計ったりして、
目安にしていました。
どんな数値が出て来てても、「ふうん。。。」と思う程度でしかないのですが。(笑)

下の写真の年代物のスケールは、
なんだか、学校の保健室なんかに置いてありそうな、年代モノのしろもの。
ちょっと身体を壊していて、ドクターに「香港で食べ過ぎないでね」とクギをさされていた頃、
僕の部屋に持ち込まれたモノ。。。

上の写真のようなコンパクトなスケールを貸し出してもらえるようにルームサーヴィスに電話したら、
当時泊まっていたホテルの部屋の中からでも聞こえるような、
ガラガラ~ゴロゴロ~という豪快な重低音を響かせつつ、
廊下づたいに「ソレ」が近づいてくることが分かりました。。。

嫌な予感は的中して、
その音は、ウチの部屋の前で止まり、
ノックの音でドアを開けたら、満面の笑顔のおじちゃんスタッフとこのスケールが直立不動で。。。

おごそかに部屋の中に運び込まれ、バスルームにセッティングしていただけました。
太太と2人で、ニコニコしつつ丁寧にお礼を伝えるしかありませんでした。
尖沙咀のマルコポーロホテル、今でもそうなのかなあ。。。
20年以上前の、ステキなルームサーヴィスでした。



b0201935_1171266.jpg



                                                                 009.gif




にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-04-17 11:09 | 香港ホテル

ホテルとして

b0201935_18162581.jpg




団体客をとっていなくて、
欧米人の個人客や二人連れ・家族連ればかりが目立った、コチラのホテル。
とてもきれいで快適で、居心地の良い滞在先でした。

街の中心部からは、やや離れているものの、
50m以内に、コンビニや超級市場や飲食店が豊富で、街市や公園などもあります。
トラム站やバス停も近くにあって、
なおかつ、周囲は適度に下町風情が感じられて。

やや中心部から離れた立地であっても、
リピーターの皆さんは、十分に豊かな利便性を知っていて、再訪されるのだろう…
…山積みになったトランク類をいつも見かけて、
そう思いました。

毎朝、ロビーのFREE・PCでブログなどを見ていると、
決まった時間帯にチェックアウトが集中して、スタッフの皆さんも忙しそう。
それでも、
ご覧のように、
宿泊客が渋滞していたり待たされたりしている様子は皆無でした。
丁寧な対応や、笑みを絶やすことの無いスタッフが、
スマートにお客に向き合って、仕事をさばいておられました。

お金を落としてくれる対象ではあるけれど、
赤い国の団体客に席巻されて、ホテルに質を落としそうになる部分を生じさせないように、
ホテルとしての品を維持しようとしておられる気質やホスピタリティーを感じました。

日本も昔は迷惑を沢山おかけしてしまっていたのでしょうね。


                                                             048.gif












♫ 週末、お越しくださって、ありがとうございます。 ♫
ポチリと応援クリック ↓ していただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-01-22 18:29 | 香港ホテル

朝の顔

b0201935_21424670.jpg




ホテルの部屋で「今日はどう過ごそうか」なんて、
のんびり朝食をとりながら、眺めている毎朝のニュース。

こうしてみると、
豚インフルエンザからも、もう1年以上。
SARSからだと7年以上、パンデミックを乗り越えてきた香港。
過去の苦い体験を生かして、
先手先手で対処する政府も諸機関も、心強いよね。

内外のさまざまなニュースを
毎朝かなりの時間にわたって、届けてくれるキャスターさん。
ニュースによっては、伝えていても心労を重ねるものが多く、
笑顔の裏にストレスの多い、たいへんなお仕事なのだろうなあ。

こちらは、
翡翠台の“朝の顔”だった周嘉儀さん。
いつもVAIOのラップトップの向こう側から、
涼しい表情でニュースを送り届けてくれていた。

先の訪港では、周さんを1度も見かけなかったけれど、
長期休暇だったのかな。
それとも、
この時間帯でのキャスターを降りられたのかな。

爽やかな声で何度も繰り返す「チョウジョサン」(?)が、
耳に残ってるよ。


                                         063.gif

(「チョウサン」と「チョウジョサン」(?)とは、どう使い分けるんでしょうねえ?…はてはて?)
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-29 21:54 | 香港ホテル

呼び名は ボコボコ

b0201935_21263389.jpg




それぞれのご家庭で、
旅に欠かさず持参する品があるように、
ウチも訪港する際には、
昔からこの1品を携えていく。

滞在するホテルの部屋で、
朝一番で買い求めてきた、粢飯やパンや盅飯などをいただくとき、
外賈の包みを広げつつ、ボコボコ。

夜は夜で、
夕食として外賈してきた品々を解いてディナーにする際や、
就寝前に少しお茶をいただきたい時に、ボコボコ。

滞在中は、毎朝毎晩、太太がコレでお湯を沸かし、
コーヒーや紅茶・お茶などを淹れてくれる。

これ以上はそぎ落とせないほど、
装飾や不要な機能を省いた、湯沸かし器くん。

さまざまな国の「水」をお湯に変えてくれてきたけれど、
やっぱり、
香港の水と仲良くしてきた経験が、いちばん長い。

それにしても、
シンプルな造りのものって、壊れないものだよね。
僕はボコボコを見習っていかなくちゃ。


                                        038.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-12 21:35 | 香港ホテル

ミラー イン ミラー

b0201935_6121254.jpg




ホテルに戻り、エレヴェーターに乗り込むと、
そこは、
壁があるのに壁がない特別な空間。

向き合う内部の壁がミラーになっていて、
対になったミラーそれぞれに、
行き着くことが不可能なほどの、
果てない無限の世界が映し出される。

左手でカメラを支え、
右手でボタンを押す。

部屋の階まで上昇しつつ、
角度を変えながら切り取る。

幾度チャレンジしてみても、
その果てない無限の世界の中に、
周りのものや身体の一部は現れても、
自分の瞳だけは映り込めないのだと、
ようやく分かる。(笑)


                                     070.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-09-02 06:20 | 香港ホテル


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧