<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

拝啓 Tempo様

b0201935_19313620.jpg




こちらのTempo、
やはり、
香港のみなさんには、欠かせない日用常備品のひとつなのでしょうか。
ハンカチを使う習慣がない香港では、ティッシュって、大活躍なのでしょうね。

「~でしょうか」・「~でしょうね」なんて綴っている自分、
じつは、
Tempoを使ったことが、1度もないのです。
香港迷の一人としては、
この時点で、もう、失格・・・。

旧知の「ナチュラル」に加えて、
今は、「ジャスミン」「アップルウッド」「ストロベリー」なんて、
各ヴァリエーションを楽しむこともできるのですね。

「・・・このサイズ、この形のTempoをたくさん集めたら、楽しいかも・・・」
なあんて、
この期に及んで、まだ、実用的でないことを考えるようじゃ、
やっぱり、香港迷とは言えない自分です。。。


                                                           048.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-31 19:58 | 香港まちあるき

どうぞ想像してみてください。(笑)

b0201935_19134994.jpg




今夜の夕食は、ホテルの部屋で…。
…この気分になること、多々あり。(笑)

今回のホテル近くで、
ご贔屓にしている3軒のお店で、
それぞれアツアツを外賈にしたよ。

僕は、盅飯の北菇雞飯と、時菜の空心菜を。
太太は、カニカマ入りの練りもの入り米線を。
途中で見かけた八方雲集で、二人で分け合える餃子も。

器の中身を想像して味わってみたい方は、
次の写真をご覧になるのをご遠慮くださいね。(笑)




あ、見ちゃってよろしいですか?
なんでもない、質素な外賈の晩ご飯ですよ~。





b0201935_1920734.jpg




おそまつさまでした。。。


028.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-30 19:21 | 香港食べ物

朝の顔

b0201935_21424670.jpg




ホテルの部屋で「今日はどう過ごそうか」なんて、
のんびり朝食をとりながら、眺めている毎朝のニュース。

こうしてみると、
豚インフルエンザからも、もう1年以上。
SARSからだと7年以上、パンデミックを乗り越えてきた香港。
過去の苦い体験を生かして、
先手先手で対処する政府も諸機関も、心強いよね。

内外のさまざまなニュースを
毎朝かなりの時間にわたって、届けてくれるキャスターさん。
ニュースによっては、伝えていても心労を重ねるものが多く、
笑顔の裏にストレスの多い、たいへんなお仕事なのだろうなあ。

こちらは、
翡翠台の“朝の顔”だった周嘉儀さん。
いつもVAIOのラップトップの向こう側から、
涼しい表情でニュースを送り届けてくれていた。

先の訪港では、周さんを1度も見かけなかったけれど、
長期休暇だったのかな。
それとも、
この時間帯でのキャスターを降りられたのかな。

爽やかな声で何度も繰り返す「チョウジョサン」(?)が、
耳に残ってるよ。


                                         063.gif

(「チョウサン」と「チョウジョサン」(?)とは、どう使い分けるんでしょうねえ?…はてはて?)
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-29 21:54 | 香港ホテル

夜食の外賈(ホイマイ)

b0201935_19412944.jpg




日本でも香港でも、おめでたい色の「赤」。
なかでも、
この電灯傘とシャカシャカ袋が好き。

足元と対面する人とにだけ少し気を配って、そぞろ歩く街市で。
雙拼飯か三拼飯か迷いつつお気に入りになった燒臘店の軒先で。
大好きなこの「赤」と、遭遇する。

今夜の部屋でのつまみ用に、
蜜汁叉焼を12$ぶんだけ注文し、
トントントンッと絶妙な包丁さばきで、一口サイズに切り分けてもらい、
ガサガサガサッと紙にくるんでもらって、
赤い電灯傘のもとで、赤いシャカシャカ袋にストンと入れてもらい、
「香港結び」に結わえてもらって、外賈する。

あとは、
近くのコンビニで、
BEERを手に入れるだけだよね。
フットワークも軽く、袋をプランプランさせながら、ホテルに向かう。

日本でも香港でも、おめでたい色の「赤」。
なかでも、
この電灯傘とシャカシャカ袋が好き。


                                        060.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-28 19:51 | 香港くらしの雑貨

カレーもカリーも 飲み物です

b0201935_1841216.jpg




子どもの頃、ばあちゃんがよくこしらえてくれたカレーも、
ウチの太太がスパイスを投入して煮込んでくれるカレーも、
職場でときどき供されるジャガイモが入った甘口カレーも、
…カレーって、いいね。

そうそう、
キャンプ場で作り味わうカレーも、忘れがたい。
空の下で調理し楽しむカレーって、
その味わい自体に、「屋外ダモン」っていうスパイスが加わるものね。

場所が変わって、
旅先におもむいても、ほとんどの場合、当たり外れがないカレー。
機内食からフードコートまで、
カレーからカリーと呼びたくなる、クセのある美味しさまで、
見た目も香りもお味も、さまざま。

味覚の多様さに加えて、
視覚のお楽しみもアリ。
ロッティーチャナイやパロータやナンまで、
形成するパフォーマンスは、見入っちゃう。
ふと気づくと、
小さな子どもが、隣で同じようにして見入ってたりする。(笑)


                                         005.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-27 19:13 | 香港ご商売

手作業の板金加工

b0201935_20333838.jpg




街からわずかな時間を移動するだけで、
背丈の高い建物や、賑やか過ぎる喧騒は消えて、
背丈の低い建物や、色濃い緑が一面に広がって、
打ち寄せる穏やかな波の音だけに包まれる砂浜。

ウィークデイに訪れて、町と海辺を歩めば、
猫も犬ものんびり寝そべり、
人もまばらなゆったり時間。

こんな曜日には、任務も少なくヒマそうなゴミ箱たちが、
海の彼方を静かに眺めていたりする。

そうそう、
こちらの、香港で一般的なゴミ箱。
街中のゴミ箱たちは、
香港のとある場所にある刑務所で、
受刑者のみなさんが、社会復帰の訓練作業として製作されているものたちだそう。

他にも、
ガードレールとか、
交通表示板全般の制作を担っておられるとのこと。

一品一品が手作りの、香港生活必需品たち。


                                         034.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-26 20:43 | 香港ふうけい

尋ねてみたい

b0201935_20144995.jpg




そろそろ降りてみようかね…
…と、
トラムの2階から降りてきたら、
店の白い上っ張りをはおったおじちゃんが、
両手に外賈の配達品をぶら下げて、乗り込んできた。

重ねられた2包みの出前品は、
出口付近のかたすみに。

トラムで出前する姿は、ときどき見かけるけれど、
いつもあれこれ想像してしまう。

いくつくらいの区間を出前するんかね。
中身は、飯?麺?何だろうね。
ご贔屓さんが気に入っているだけあって、美味しいお店なのかね。
出前賃やトラム利用代などは、加算されるんかね。
…etc 。

ひとときの休憩をしつつトラム内に座っておられるおじちゃんに、
尋ねてみたくって。


                                          039.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-25 20:22 | 香港ご商売

ちょっと心惹かれた第1面

b0201935_19322181.jpg




早朝の街中を
朝食用のパンや麵などを買いに歩いていると、
たびたび遭遇できたのが、
フリーペーパーの配布。

MTRの出入り口付近や、交差点など、
出勤途中のみなさんが、大勢歩くコーナーで、
毎朝おばちゃん達が立っていて、
配達車がポ~ンと投げ落として行った新聞をひも解き、
道行く人々に配り始める。

時間と場所とを心得て、
僕も何度かいただいた。

この日の第1面は、フードファイト。
香港でフードファイトだなんて、
いや、この記事のように、お店同士の対決ではなくて、
「個人がどれだけ食べられるか」のフードファイトだったなら、
やりがいありそう…。

若かった頃のように、
休日の朝食は「パン一斤」とか「ごはん二合弱」とか、
今でもそんな調子だったら、参戦するのだけれどね~。(笑)


                                         047.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-24 20:00 | 香港まちあるき

行く手を照らしてくれる街路灯

b0201935_207437.jpg




日本でもそうなのかなあ。
香港って、
昼間でも夜でもない、
陽が暮れてから、灯りやネオンがともり始めるわずかなひとときの情景が、
素敵だったりするよね。

明け方の一瞬にも通じる、
曖昧でやわらかな暗さ。
宵の明星の星々のごとく、
そこここに散るともしび。

それにしても、
トラムの前照灯って、
1灯しかなくて、
思いのほか光が弱いけれど、
こんなに灯りに恵まれていたら、
街路灯や街の明かりだけで、十分に走っていけそうだね。


                                          072.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-23 20:13 | 香港ふうけい

バトンタッチから生まれる歩道上の露店

b0201935_20505225.jpg




雨の日も、曇りの日も、
早朝、
上半身裸のおじいちゃんと、裸足につっかけのおばあちゃんとが、
でっかい台車に、
二人の姿が見えなくなるほどの段ボール箱を山積みにして、
運び押してくる。

街市の真ん前の歩道までやってくると、
歩道のど真ん中に、山のような台車をそのまま置いて、
どこかへ消えていく。
きっと、朝食をとりにでも、いったん家路につくのだろうね。

さまざまな言語で表記された段ボール箱に入っているのは、
ありとあらゆる果物類。
南国特有の果物のみならず、
日本の文字が入った箱の中には、
柿や梨なども、ぎっしりと詰まっている。

箱詰めされた果物の入っている段ボールの山が、台車ごと。
お二人が、重そうに押してきた台車に積まれた荷は、
けっこう人通りが多い街市の正面の歩道に、でんと据え置かれたまま、
威圧感を伴って佇んでいる。

歩道を通り行く人々は、
誰も台車や箱を見ないし、見とがめもしない。
積み荷の果物たちは、何一つ動かされないし、無くなりもしない。
毎朝の日常の光景らしい。



b0201935_2112082.jpg




小1時間あたりを散歩して、再び街市の前まで来ると、
今度は、またまた歩道を占拠して、
若いご夫婦が、果物かごを手際よく制作している真っ最中。

さきほどの、おじいちゃん・おばあちゃんの子ども夫婦なのかな。
もう、
台車も、山のような積み荷も、あとかたも無く消えていて、
代わりに、果物かごが次々に生まれている。

雨が降ってくると、
街市の入り口のお店のタープを借りて伸ばして、商品を囲う。
忙しくとも逞しいご商売の一端が、毎朝垣間見える街市前の歩道。


                                        023.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-22 21:12 | 香港ご商売


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧