<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

え?! 変革期なの? ~香港MTR~

b0201935_1842950.jpg




ずうっと以前は、
香港のMTR(地下鉄)というと、
持ち手が黒いゴムのような吊皮や、
停車で減速が始まるとお尻がツツツーッと滑っちゃうステンレスシートなどが、印象的でした。
そんな車内に響き渡る、携帯電話の大きな着信音や喋りまくる声もね。(笑)

訪港中に、ふだん滅多に利用することが無いのですが、
新しいラインが通ってから1度も乗っていないから体験してみよう…ということで、
久しぶりにMTRに乗車してみました。

大好きだったアナウンスメントは、なつかしいままでしたが、
車内が、カラフル化・デジタル化されていて、
少しびっくり。

なかでも驚いた…というか、真相が分からなくて不思議だったのが、
こんな表示マークと 「Quiet Section」 なるエリアが、車内に設えられている事実。。。

  え?!
  あの、どこでも大音量着信音と、お喋り好きなみなさんが利用する香港のMTRで、
  「静音區」なるものが、あるの?!
  成立するの?!

どうなのでしょう?
香港MTR、何か変わりつつ(変えつつ)あるのでしょうか。。。



b0201935_18142250.jpg



                                                                emoticon-0161-phone.gif




♫ お越しくださって、ありがとうございます~。 ♫
ポチリとクリック応援していただけると、嬉しいです。
  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-28 18:16 | 香港のりもの

中はワンダーランド(かも)

b0201935_195146.jpg




昔はこうした中華系デパートが、そこここにありましたよね。
今はもう、
小奇麗なショッピングビルやオフィスビルにとって代わってしまって久しいですが、
このテのデパートは、
あの中環のまん真ん中にも、存在していたのです。
行人電動樓梯の出発点に在ったデパートも、そうでした。

建物の外観も、マークも、もちろん中へ吸い込まれていく客層や陳列される商品も、
とてもローカルで、まあるい雰囲気がぷんぷん漂っていた、中華系百貨店。
老いも若きも、子どもも大人も、
狭めの通路には、お客がひしめいていました。

今現在も元気に営業中の「新中聨國貨公司」。
さすが、荃灣。

荃灣の街市の真向かいで、
昔となんら変わることなく、人々を呼び込んでいます。

内部は、ワンダーランド。(笑)
ウチは、家庭用品や業務用品を眺めに、上階へ向かいますが、
昔からさほど変わらない品ぞろえを楽しめます。
それゆえに、
「いまどき、こんなモノが…」という掘り出し物にも出会える確率が、
ぐんと上昇するデパートです。
「デパート」と呼んだ方がいいのかな。それとも、「百貨店」と呼んだ方が相応しいのかな。(笑)

ミニバスや街市がお好きなかたには、これ以上ないほどの好ロケーションにありますよ~。


                                                              emoticon-0159-music.gif




♫ お越しくださって、ありがとうございます。 ♫
ポチリ ↓ と応援クリック ↓ いただけると、うれしいです~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-27 19:25 | 香港まちあるき

コミュニケーションをとってくれる信箱

b0201935_1891714.jpg




日本のように、
カブや自転車を多用して、
効率よく各家庭へ郵便物を届ける仕組みとは異なる香港。

路地を
階段を
坂道を
ビル内を
かなりの部分を ヒトの足で歩いて配達しておられる姿を
よくお見かけしますよね。

肩から、
けっこう大きな、
重そうなカバンを下げておられて。。。

でも、
自分が担当するエリア内に、
こんなクールでチャーミングな信箱(郵便受け)が、毎日待ってくれていたら、
ちょっと元気をもらえちゃうかも。

やっぱり、ほんの一言のコミュニケーションやウィットに富んだひと味が、うれしいよね。


                                                                emoticon-0109-kiss.gif









♫ 週末の今日、お越しいただけて、ありがとうございます。 ♫
ポチリ ↓ とクリック ↓ 応援していただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-26 18:16 | 香港まちあるき

蜜汁叉焼と盅飯で 美味しい楽しいセルフディナー

b0201935_1835406.jpg


b0201935_1837345.jpg




毎日1回しかない、せっかくの晩餐ですもん。
美味しく楽しく外賈するなら、
お店のハシゴだって、いとわないです。

蜜汁叉焼は、コチラのお気に入りのお店でストトトトンって切ってもらい、
盅飯は、アチラのお気に入りのお店でアツアツを詰め替えてもらい、
啤酒は、そこいらのコンビニで。。。
100mほどの範囲内を歩いて、冷えても大丈夫な順に買い求めたら、
そそくさと急ぎ足でホテルの部屋へ。

蜜汁叉焼  12  $。
盅飯     14  $。
啤酒       5.8$。

本日の合計 31.8$(318円) ほどの、豪華セルフディナー。(笑)
あ、
今は1H$は、おいくらぐらいなのでしょう?
1H$=11円計算ならば、350円ほどの晩餐ですね。

食費のお安さというよりも、
テリテリ蜜汁叉焼を絶妙な手際の良さで切り分けてくれる包丁さばきや、
ホカホカ盅飯の蒸篭を開けて選び取り、詰め替えてもらう楽しさなどの、
「お楽しみ観賞料」が このお値段で賄えると思うと、
ほんとうにワクワクしちゃいます。(笑)



b0201935_18533776.jpg



                                                                emoticon-0105-wink.gif









♫ お越しいただけて、ありがとうございます。 ♫
ポチリ ↓ とクリック ↓ いただけると、さらにうれしいです~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-25 19:06 | 香港食べ物

この気の利かせかたが嬉しい(笑) ~メニーメニーダブルハピネス~

b0201935_17284580.jpg




むかし、「レコードやCDをジャケ買いする」っていう表現がありましたよね。
いや、
今も、それを楽しまれる方々は、多いのかな。

アルバムジャケットの写真や絵などのデザインに惹かれて買い求める「ジャケ買い」。
レコードやCDの「ジャケ買い」は、
その中身は、どんな音が詰め込まれた作品なのかは、さておいて求めることが多いのでしょうけれど、
この缶詰は、みなさんよくご存知の中身、エヴァミルク。

よって、「ジャケ買い」という言葉は当てはまらないのかもしれませんが、
思わず「ラベル買い」したくなる1品です。
重さを気にしないのであれば、いくつも買い求めて、部屋に山積みしておきたい。(笑)

餐廳や焼き物屋などに入ると、
ときどきこのダブルハピネス(雙喜=囍)か、ブラック&ホワイト(黒白淡奶)の缶を
こうして積み上げておられるお店がありますが、
コチラの茶餐廳でも、例にもれず…でした~。

ただ、
なんとも嬉しい気の利かせよう。
ラベルの表がビターッと揃えられて、店内客席の方向を向いています。
メニーメニーダブルハピネス。
まさに「メニーメニーシリーズ」に登録したい光景です。(笑)

おめでたさ × 40倍 ほどの、華やいだコーナーになっていました。



b0201935_17401278.jpg



                                                              emoticon-0152-heart.gif









♫ お越しくださって、ありがとうございます~。 ♫
ポチリ ↓ ↓ ↓ とクリック応援していただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-24 17:44 | 香港くらしの雑貨

いまだ未体験なんです

b0201935_17411040.jpg




興味深い体験のひとつとして、
1度お世話になってみてもいいかなあ…
とは、
何度か思ったことはあるのですが、
いまだ未体験の、クリーニング屋さん。

旅行中に利用されたことがある方々のレポによると、
お手軽で便利なサーヴィスのようですね。

ハンカチ・下着・シャツ等々、
なんでも気軽にお任せ出来ちゃうそうです。

けれど、
いつもの12日間ほどの行程の中では、
3分の1くらいの日数を目安にして、衣類を持参する我が家。
ついつい、
バスルームで、じゃぶじゃぶブクブク洗濯しちゃう。。。
ゆえに、未体験なのです。

やはり、ホテル滞在中に利用する人々も多いからなのか、
ホテル近辺には、必ずと言っていいほど存在するクリーニング屋さん。
どうなんでしょう?地元の方々も、利用されるのでしょうか。

店舗の前を通るたびに、
多くの衣類が下がっているすぐ向こう側でドラムが回転している店内を覗き込みながら、
いつかは利用してみよう…と思いつつ、
はや何年かが過ぎています。(笑)


                                                              emoticon-0111-blush.gif









♫ お越しくださって、ありがとうございます。 ♫
ポチリ ↓ と1クリック応援 ↓ いただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-23 17:52 | 香港ご商売

ホントに文字通り「ファーストバス」!!

b0201935_18325126.jpg


b0201935_1833134.jpg




石塘咀のホテルに滞在している時には、
山側のアパート・マンション群が間近に見える部屋でした。
ローカルな雰囲気に包まれることが大好きだったり、
近隣の方々の部屋の中での暮らしぶりが感じ取れるロケーションが大好きだったりする、
そんなウチの2人には、
なかなか向いているお部屋を割り当てられ、とても満足できる環境でした。

いや、
覗き見する趣味があるわけではないのですよ。(笑)
ただ、
向かいや横の在住の皆さんの部屋の中でついているTVの画面が見えたり、
キッチンで何かをこしらえておられる様子が垣間見えたり、
そういう雰囲気に包まれつつホテル暮らしが出来る環境って、
良いと思われません?(笑)

いわゆる「ハーバーヴューのお部屋」も良いかもしれませんが、
『人々の暮らしが近く感じられるお部屋』って、魅力が大きいです。

そうそう、
早朝と夜以外は、
ホテルから出てしまって、街歩きを存分に楽しんでいるウチ。
ホテルの部屋って、眠りに戻るような位置づけ。。。
ハーバーヴューの湾沿いの部屋の全面窓ガラスから夜に見えるのは、
漆黒の闇と、灯りの付いた自分の部屋が写り込む状況だけ。。。
やっぱり、
ご近所のアパートやマンションなどが間近にある方が、楽しいんです。(笑)
こういう部屋を「ハーバーヴューの部屋」に対して、「シティーヴューの部屋」と言っていいのかなあ?
ウチとしては、「ライフヴュー」とでも、表現したいところです。(笑)

さて、
そんな部屋から、
滞在中にずっと眺めていられたのは、
南の山際の方向から、蛇行しつつ下ってくる自動車専用道路の高架線でした。
眼下に迫ってくるまでに、けっこう前方の部分から見えているのですけれど、
かなりな勾配を持つ傾斜とカーヴでも、
的士(タクシー)や巴士(バス)は、疾走しつつ下って来ていました。

この路線を走っている新巴(ファーストバス)のダブルデッカーさえも、
はるか前方から、的士との車間距離を縮めることなく、けっこうな速度のままで下って来ます。

やっぱり、香港の巴士の運転って、ダイナミックですね。
名前負けしていない「ファーストバス(綴りが違いますが)」。(笑)
…香港には、カーヴでの運転の際の基本であるはずの、
『スロー・イン&ファースト・アウト』というコトバは存在しないのでしょうか。
ずっといつも『ファースト・イン&アウト』っていう感じです。。。


                                                               emoticon-0104-surprised.gif









♫今日は2月22日。「ニャンニャンの日です」とラジオやTVで言われていましたよ。猫リンクバナーです。♫
よろしければポチリ ↓ とクリック応援お願いいたします~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-22 19:20 | 香港のりもの

ニャンコと仲良し ~元朗は福徳街での触れ合いタイム~

b0201935_17445995.jpg




ごくまれに、
こんなコトになっちゃいます。(笑)

目と目が合ったような気がしたので、
「ニャンコ~。」っと、ひと声呼んでみたら、
ゆっくりと、でも、まっすぐに、
コチラに寄って来てくれて、
しゃがんだままの僕の膝にスリスリ。。。

しばらくそれが続いたあとに、
あごの下あたりから胸にかけてを撫でていたら、
あらら、
こんどは、このとおり。。。

お互いに触れ合い、
楽しいひとときを過ごせたのちに、
立ち上がって手が離れると、
こんどは、しばらくこうして(下写真)踊っておられました。。。

ウチは2人して、だいの元朗好き。
ここは、ミニバスターミナルのある、
福徳街という名の、おめでたい路地。
そんな路地での、良き出会い。。。

元朗のニャンコに仲良くしてもらえて、光栄です。
それにしても…なんだかなあ…、
自分がまるで、マタタビにでもなっちゃった気分でした。。。



b0201935_17533722.jpg



emoticon-0136-giggle.gif









♫ 旧正月を経たヴェトナムでは、今年は「猫年」だそうですね。なぜゆえ「猫年」?! ♫
よろしかったらポチリ ↓ と クリック応援していただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-21 17:57 | 香港まちあるき

第3の目…撮る側も ときには撮り残しておきましょう ~分店開店半年の日に~

b0201935_18182642.jpg




訪港する楽しみを味わい始めた80年代は、
もちろん、まだフィルムカメラでした。

香港をはじめとして、アジア各地の空港の検査口で、
ネガを保護する袋などにカメラやフィルムを入れて、X線透過機を通した覚えがあります。
撮影可能枚数の小さな表示を気にしつつ、1枚1枚をココロして撮っていたあの時代…でもありましたよね。

機能も、
取り扱い方も、
大きさや重さなども、
ほんの10数年で、利便性が格段に飛躍したデジタルカメラ。
もう、すっかり、
『 ヒトに与えられた “第3の目” 』 としての存在にもなっているのでしょうか。

肉眼で記憶に刻める体験とは一線を画すのでしょうから、
レンズを向ける前の味わいは忘れたくないですが、
“第3の目”ならではの、 アレコレソレ もキャッチしてくれる、秀逸なデジタルツール。

手元に居てくれることに感謝しつつ、仲良くしています。
これまでも。
これからも。



b0201935_18275279.jpg


b0201935_1828223.jpg



本日2月20日で、
こちら koedagaffe分店 の 開店の日 から、
ようやく、半年が経ちました。。。
ずっと仲良くしてくださっているかた、
いつも覗きに来てくださるかた、
コメントを残していってくださる皆さん、
ときどき来てくださって応援してくださるかた、
…ほんとうに、ありがとうございます。
これからも、どうぞご贔屓に、よろしくお願いいたします~。
 emoticon-0139-bow.gif


                                                                emoticon-0102-bigsmile.gif



明日からようやく7ヶ月目に入ります。まだまだ7ヶ月。本店もまだほんの1周年。(笑)…ヨチヨチ歩き中。
よろしければぜひ、ポチリとクリック応援、よろしくお願いします。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村                                                               
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-20 19:19 | 香港つれづれ想うこと

席が空いたらすぐに座りますか? ~トラムの座面の謎~

b0201935_18201498.jpg




香港の、古くからの人々は、
直前に座っていたかたの座席って、避けたがるかたがまだまだおられます。
たとえばトラムが混み合っていて、
そんな中で、先客が降車のために座席を立ったとして、席が空く。
そうすると、
その席に次に座ろうとするかたが、席の前まで行って、すぐには座らずに、しばらく立ったままでおられる。
で、
何十秒か、何分か経ってから、おもむろに、何でもなかったかのように、スッと座る。。。

混み合っている車内でも、空いてすぐには座らないのですよね。
お年寄りの中には、善意から席を譲られても、座らないかたがおられたり。。。

一説では、「運気が下がるから」とか。
また、
一説では、「痔がうつるから」とか。

だから、
トラムの2階席は、雨が吹き込んで来ていても、
「洗い流してくれる効果」で歓迎されてたりするのかなあ。(笑)

あるいは、
だからそれゆえに、
こうして座面に穴が施されているのかなあ。
120番トラムのように、メッシュの座面も、同じく。。。

いや、
最近は、
こうした古(いにしえ)からの言われは風化しつつあって、
サッと座る方々も多くなったし、
昔ほど気にされるかたは少ないのかもしれません。
でも、
トラムに乗った時に席が空いたら、見ていてください。なかなか座られないかたが、今でもおられます。

運気も痔も気にしない僕は、
椅子が空くと、何も気にせずに座ります。
写真のように濡れたままの雨の日は、
濡れっぱなしの椅子をティッシュで軽く拭いて、ドカッと座るのでした。
…こういう雨の日、そういえば、椅子の脇や床などに、
使い終えられ、使命を果たしたティッシュの残骸たちが、転がっていますよね。



b0201935_18353283.jpg



emoticon-0114-dull.gif









♫ おいでくださって、ありがとうございます。 ♫
↓ よろしかったらポチリ ↓ とクリック応援していただけると、励みになります~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-19 18:39 | 香港のりもの


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧