<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

まあるい北京鍋の中で 快適快適

b0201935_5282477.jpg




毎訪港ごとに再会し、
いつも仲良くしてもらっているコチラのニャンコ。
忘れがたい特徴的なお顔をしつつ、
今日も定位置の、
家品舗のいちばん奥まった場所にある、
神棚の左脇の北京鍋の中で、
くつろいでおられます。

店の出入り口などに佇む看板猫としてのお仕事をしているわけでもなく、
会計を済ませるカウンターの上に鎮座して接客をしているわけでもなく、
なぜか毎度、
床から積み上げられた商品の北京鍋の中。

ゆったりおおらかでマイペースな雰囲気を醸し出している子なのですが、
目線はちゃんとこまめに合わせてくれるんです。(笑)

…その点、じゅうぶんに、看板猫としてのお仕事を全うしていると言えるのでしょうか。



奇数日に更新することを なんとなく自分のリズムにしている当店。(笑)
今日で8月も終わりですね~。
明日の9月1日も、店を開ける予定でいます~。



b0201935_5364760.jpg



                                                               emoticon-0136-giggle.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをポチリとしていただけると、そのひと押しが嬉しい応援クリックになります。お願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-31 05:39 | 香港まちあるき

深水埗の日常 ~ブウォーッ ブウォーッ~

b0201935_5265753.jpg


b0201935_5272417.jpg




かつては車道だったであろう道路や路地いっぱいに、
無数の露店がひしめきあう。
道の両側に軒を並べる露店と露天の間の狭いスペースを
人々がのんびり歩き行く。

露店とビルとの間にも、これまたギッシリとありとあらゆる店舗が続き、
露店の陰になってしまって、
表からは見受けることが出来ないビルの階下の店にも、
興味深い店舗や名を馳せた名店が隠れていたりする。

深水埗の中心街や、そこから無数に分かれる路地って、そんなイメージです。

ひしめきあうように並ぶ茶餐廳の店先では、
店の前の歩道を蒸篭やガスコンロが占拠して、
一帯になんとも言えない芳しい香りや魅惑的な音を放っています。

肉屋のおじさんは、店先から歩道に出て来て、
バーナーを巧みに操りつつ、調理中。
ブウォーッ、ブウォーッと、通りに響く乾いた音。
音と共にただよって来る香り。

店に陳列されているモノを眺め味わうというよりも、
人々の様子やそこから生まれる「音」に惹かれることが多い街…かもしれませんね。

それにしても、
肉屋のおじさん。

いくら慣れておられるとはいえ、
ガスバーナーの炎をこんなふうにあえてガスボンベに向けて発射するのは、
いかにもコワイ…
…と思って、ひるむ僕。

こんな自分じゃあ、まだまだこの街に溶け込める器量では無いのでしょうね~。(笑)



b0201935_5392156.jpg


b0201935_5395195.jpg



                                                                emoticon-0107-sweating.gif



お越しくださってありがとうございます。
お手数ですが、カエルくんをポチリとしていただけると、そのひと押しが応援クリックになり、嬉しいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-29 05:45 | 香港まちあるき

“独りお楽しみ自由時間”に再興燒臘飯店でつゆだくのっけご飯

b0201935_684486.jpg


b0201935_694918.jpg


b0201935_6105355.jpg




毎朝、いつものように、
太太とは、下町の麵飽餅店(パン屋)で買い求めたローカルパンや粢飯をホテルの部屋でいただきながら、
今日の大まかな過ごし方を相談します。

「もう少し部屋でゆっくりしてから、街へ出るわ。」という希望だったので、
朝から歩き始めたい僕とは、異なる思い。
…というわけで、
午後1時くらいまでの5時間ほどは、別々に単独行動をすることに。

ウチが訪港中によくやる“独りお楽しみ自由時間”…いわゆるフリータイムです。
まあ、二人で一緒に居ても、これすべて自由時間のようなものですけれど。。。(笑)

と、そんな時間を銅鑼灣をふらふらしながら過ごし、
灣仔までさらにふらふらしつつ歩いてきて、
まだ早いかな?と思われる時間帯に、再興燒臘飯店へ独り寄ってみました。

お客さんもまばらな状態だったので、
おばちゃんがおもしろがって、なにかと相手をしてくださいました。

注文はどうしよう。
前回が雙拼飯だったから、今回は三寶飯で。
オーダーを告げた舌の根も乾かぬうちに、サッと供される早業です。
こういう時、ほんとうに、厨房の中の所作を見ていたい…と思っちゃいますよね。
きっと、
確かな技と、鍛え抜かれたリズム感とで生み出される三寶飯。

ちゃあんと適度に脂がのっている柔らかな蜜汁叉焼と油雞と鴨。
数日前には、外賈で「蜜汁叉焼と焼肉」の雙拼飯を食したのですが、
いつも通り、焼肉の表皮がパリッパリで香ばしく、
肉と表皮がいたずらに剥がれたりしないしっかりしたつくり。
塩味が強すぎない肉は、うまみを堪能できて、飯の部分のお米も美味しく感じました。

仕事が丁寧&回転が速い…っていうことの表れと恩恵とのひとつなのでしょうか。

相手をしてくれるおばちゃんが『よかったら、タレ、もっとかけて!』と勧めてくださいますので、
テーブルの上に常備してある容器から、自分で好きなだけのタレをドバドバ。
つゆだく状態の三寶飯をゆっくりとたいらげて、灣仔の路地裏へと向かったのでした。

あのタレ、
お店で販売していたら、
きっと買い求めます。(笑)



b0201935_6311280.jpg


b0201935_632215.jpg


b0201935_6323480.jpg


b0201935_633201.jpg



                                                               emoticon-0104-surprised.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、下のカエルくんをポチリとクリックしていただけると、応援クリックになり、うれしいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-27 06:36 | 香港食べ物

Time to Destination 0:21 ~それ以降 クレッシェンドのごとく~

b0201935_5382574.jpg




待ち焦がれていた「香港への訪問=訪港」が、
念願どおりに実現することの喜び。
この喜びって、
みなさんは、どの時点で、もっとも大きく自覚されるのでしょう?

◎ 日本の日常で過ごしてて、まとまった休暇がとれると分かった時?
◎ PCでエアチケットや滞在先のホテルを検索していたり取れたりした時?
◎ 自分好みの中身と量とで、旅する荷作りをしている時?
◎ いざ香港へ!と、空港に向かう当日の朝?あるいはチェックインカウンターで?
◎ 飛行機の機内へ歩み進んでシートに身を預け、離陸したその瞬間?(笑)

先回の訪港では、
上記のどの場面においても、それぞれに喜びや高揚感を感じたのですけれど、
振り返ってみると、もっとも胸が高鳴ったのは、
シートバックの液晶画面表示で刻一刻と到着までの時間が減り、
「あと20分で到着」となるあたりまできた頃でした。

Time to Destination 0:21 。
あぁ、もうあと20分ほどで、かの地にこの身体が着くなんて!!
…シートに腰かけたまま静かに興奮。(笑)

訪港の喜びが、空港到着ロビーでさらに膨らむのは、言うまでもありません。
これが香港機場の建屋の外に出たり、
バスで一路、九龍&香港島方面に向かったり、
市街地で、その喧騒に触れたりするにしたがって、
曲のクレッシェンドのように、連なりながらどんどんと緩やかに増大していくんですよね。

そう考えると、自分にとっては、「入国の日ってすごいシアワセの連続なんだなあ…」と感じます。(笑)



b0201935_553501.jpg



                                                                emoticon-0158-time.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
下のカエルくんをポチリとクリックしていただけると、とても嬉しい応援クリックになります。お願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-25 05:58 | 香港のりもの

夜景に酔う ~九龍ネイザンロードを南下~

街を歩く。
街を走る。

気の向くままに歩く。
バスにゆだねて走る。

ホテルに帰り着いたら、
まずはベッドに身体を投げ出そうか。
それとも、
まったりしてしまわないうちに、啤酒を開けようか。

遅めの夕ご飯はどうしよう。
バス停近くのあのお店で盅飯を外賈に。
それとも、
少し歩いた路地裏の焼き物屋で蜜汁叉焼と焼肉を。
太太用には別なお店で麵の外賈だね。

街を歩く。
街を走る。

気の向くままに歩く。
バスにゆだねて走る。



b0201935_5415830.jpg


b0201935_5422546.jpg


b0201935_5425046.jpg


b0201935_5434598.jpg


b0201935_544311.jpg



                                                                emoticon-0122-itwasntme.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、カエルくんをポチリとしていただけると、応援クリックになり、うれしいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-23 05:48 | 香港ふうけい

ウチはときどきセルフポートレート ~koedagaffe分店開設1周年~

b0201935_4313723.jpg




香港へは太太と二人で出掛けますが、
昔むかしの初訪港の時から今に至るまで、
「人物写真」って、ま~ず撮っていません。
…なんでかなあ…。

お互いに共通していて、気持ちが向かないみたいで、
二人そろった写真も、互いを撮ったものも、ほとんど存在せず。
唯一取り残してあるのが、こうした“自分撮り”でのセルフ写真。(笑)
1回の訪港で、数枚ほど撮って遊んでいます。

手は右利きですが、足は左利き。(ボールを蹴る時などね:笑)
いつも左足に体重をかけるようにして立つんですね。きっと。

たいていの場合、その撮影は、
滞在したホテルのエレヴェーター付近。

どの年に、どこのホテルに滞在していたか…とか、
何月の訪港で、どんな格好の服装だったか…とか、
本人だけが記憶を辿れる糸口にするような、ささやかな“資料”だったりします。

そうそう、
ブログにUPするかも…という事情ではなく、
「顔」って、これまた、いつも入れてないことの方が多いんですよね。(笑)
…みなさんは、旅行などの時、あるいはそれ以外でも、
どんなタイミングで、どんな「人物写真」を残しておられるのでしょう~?




昨日20日で、koedagaffe分店 開設1年が経ちました。
昨年の8月20日、14時14分に 初UP したのが、スタートでした。
14:14という記載を見て、「14:14」→「いよいよ」…と感じていたのを思い出します。

本店「こえだガッフェ」のほうは、昨年のクリスマス以来、ずうっと休業状態(汗)ですが、
こちら分店のほうは、元気に営業を続けていられます。
おかげさまです。 emoticon-0159-music.gif

覗きにいらしていただけるかた、
コメントを残していただけるかた、
ほんとうにありがとうございます。
お時間を割いて足を運んでくださるそのお気持ちが、とてもとても嬉しいです。
拙いブログですが、今まで通り楽しみつつ、これからも記していこうと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。 emoticon-0139-bow.gif

今日は(本当は昨日が)、開設記念日。
そんなわけで、「開設した当時のスキンのヘッダー写真=香港の地図のコラージュ」です。(笑)



b0201935_4541448.jpg



                                                                emoticon-0111-blush.gif



2年目に入った今日、お越しくださってありがとうございます。
カエルくんをポチッとクリックしていただけると、その1票が大切な応援クリックになり、嬉しいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-21 05:05 | ごあいさつ

スタンレーで 秘密のビーチとグラスビールに癒される

b0201935_257958.jpg


b0201935_258094.jpg




ピーカンの青空が広がった午前、
いくつかあるバスルートから最も好きなルートを辿って、
赤柱(スタンレー)まで、バス移動。

降り立つと、あまりにも日差しが強くて、「暑」くて「熱」いので、
両側から軒がせり出す土産物屋が日陰を提供してくれる“スタンレーメインストリート”を隅々まで往復し、
お店のエアコンの冷気で身体を冷やさせてもらいつつ、メインストリートから淋しげな方の道に進み、
いつもお馴染みの場所にしている「ヒミツのビーチ」で休憩。

木の葉の下で潮騒の音を聴いたり、
寄せ来る波のリズムに癒されていたりしたら、
BEERが飲みたくなりました。

太太からも、ありがたい提案。
「わたしはスーパーマーケットに行って遊んでくるから、そのあいだゆっくり飲んでたら?」。
うんうん、それもいいかも。

お酒って全般的に得意ではないのですが、
ふだん、グラス1杯程度ならば、とても美味しくいただけるんです。(笑)
そうしようかな。
こんな機会なら、それもいいかも。

缶のBEERでもよかったのですが、
僕はグラスに注いで、泡をも楽しむのが好みなので、
訪港20数年目にして、初めて(かも)の、お店で注文するグラスBEER。

ヒミツのビーチとは真逆のテラス方面に、
強烈な日差しに襲われつつ足早に歩いて行き、
数軒並ぶバーの中から、海が正面に見えるカウンターが空いている1軒を選択。

ああ~、こういうトコ、
欧米の方々が、よくリラックスして談笑しておられる姿を何度も見かけてきたけれど、
自分が体験するとは思ったことが無かったなあ…。
なんとなく、身の丈に合わない、場違いな感じがしないでもないけれど、
まあ、いいやね。
体験体験。。。

天候・時間・なにより気分…がタイミング良く3拍子そろったときに、
たま~にこうしてみる……これもひとつの HongKong なのかもしれませんね。(笑)
カラカラに乾ききった口~喉~腹に流れ込んでいく金色の液体を楽しみつつ、
青色に彩られた空と海と風とをアテにしつつ、ゆったりのんびりするひとときでした。
One more glass of BEER~♪



b0201935_3185019.jpg


b0201935_3191624.jpg


b0201935_3194116.jpg



                                                                emoticon-0167-beer.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、カエルくんをポチリとクリックしていただけると、応援クリックになり、嬉しいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-19 03:25 | 香港飲み物

おとなりには お母ちゃん

b0201935_526493.jpg




日本では、そろそろ夏休み終了までのカウントダウンが始まっちゃいますね。
子どもたちは、やっぱりこれからの日々、
みんな、同じような気持ちで、夏休みを見送っていくことになるのでしょうか。(笑)

自分にも覚えがあります。
…ああ、学校も楽しいけれど、夏休み、もっと続いてくれたらいいのになあ。。。
…やっぱり今年も、宿題ためちゃったなあ。新学期が始まるまでに間に合うかな。。。

いつの時代も同じなのでしょうか。




さて、
こちら香港。
子どもたちが、勉強をしているシーンも、たびたび目にします。

ホテルの出入口ドアの真横で、
朝のスクールバスを待つ間に、
宿題をやっつけている…という光景。
傍らでは、お母ちゃんが、ときどき声をかけながら、賑々しく携帯電話で通話中。
毎朝の光景でした。



午後以降によく目にするのは、
お店の中でかな。
こちらのお宅では、奥まったところにある台の上で、勉強中。
やっぱりお母ちゃんが横に付いておられて、
入って来るお客(たとえば僕たち)よりも、息子の宿題にかかりっきりという雰囲気。(笑)





母と子の距離を
なんだか日本よりも近く感じるのは、
気のせいでしょうか。

こうした「勉強風景」でも、
街中で見かける「歩行中の光景」でも、
実際に、母と子の立ち位置の間隔までもが近いかのように感じます。

気持ちの繋がりは、その立ち位置以上に、近いのでしょうね。



b0201935_5382075.jpg



emoticon-0147-emo.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、下のカエルくんをポチッとクリックしていただけると、励みになります~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-17 05:39 | 香港ふうけい

しゃがんでみたり ひざをついてみたり ~トラムの線路の近くへ~

b0201935_5393713.jpg




電車がやって来る気配がないのならば、
やってみたくなります。
でも、
日本では無理なので、香港で。

トラムがやって来る気配がないのならば、
やってみたくなります。
この、
香港のメインストリートで、ぜひ。

大好きなトラムを
今日も元気に歩ませてくれている「路面」や「線路」に、うんと近付いて、
しゃがんだり、ひざをついたりしてみるコト。

トラムボディーの下部や車輪に、けっこう近くなれた気持ちにもなれます。(笑)

もしも、
クルマもトラムも走って来ない瞬間が訪れてくれるのなら、
腹這いにでもなって、線路に触れつつ接写してみたり、
仰向けにでもなって、遠い空と、空を囲む大廈や唐樓を撮ってみたり、
…そんなコトをしてみたい。
しゃがんだり、ひざをついたりはときどきしますが、仰向けは、未だ未体験。

早朝散歩や深夜徘徊をよくするので(笑)、
本当のトコロ、実際に可能なことかもしれませんが、
今一歩、そこまで大胆になれなくて。

やってみよう。



b0201935_5475723.jpg


b0201935_5515034.jpg



                                                                emoticon-0125-mmm.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをポチッとクリックしていただけると、応援クリックになり、うれしいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-15 05:55 | 香港まちあるき

気持ちの安らぎは 器たちからもいただいているのでは?

b0201935_7241079.jpg




香港での朝、
毎朝そうするように、とりあえずホテルの部屋のTVをつけ、
翡翠台のニュースや天気予報を観ます。

最後のコーナーで必ず取り上げられる「世界天気」の中では、
8月などに滞在していると、
香港よりも、バンコクやジャカルタよりも、「東京」の気温が一番高かったりして。。。

もう、アジア圏内では、独特の蒸し暑さと高温の「東京」という印象。
その東京よりも、さらに気温が高くなるウチのエリアでは、
もう、ほとんど毎日が、これ蒸し風呂サウナ状態です。。。
ハア。。。

今朝も朝一番から、暑い暑い。
そんな今日は土曜日ですから、暑さにめげてばかりいずに、週末恒例の「食」記事を。
さ、
気を取り直して行きましょう~。(笑)




訪港中、
朝、または午前中にホテルの部屋を出たら、
夜までは部屋に戻って来ること無く、歩き回るウチの過ごし方。
それが十数日間の毎日ずっとですから、
知らず知らずの間に、かなりのエネルギーを使っています。

そんな中で、
午後の後半や陽が落ちた後に、
ふと入ってみる甜品舗は、
ホッとするオアシス。

乾いた口の中や喉だけでなく、
熱くなった食道や頭の中さえも、クールダウンしてくれます。

そこで出会える「器」の安らぎ。
たとえば、レンゲ。
できればプラスティックではなく、陶磁器のレンゲ。
そんなレンゲには、
口に運ぶ前も、口に運ぶ際にも、
その意匠に、独特のやさしさを感じますよね。

ほのかにヒヤッと冷たくて、角の無いぽってりした厚みがやさしい、陶磁器のレンゲ。
スプーンとは明らかに異なる、ほっこりする存在。

甜品の味わいの3分の1ほどは、
じつは「器」たちからも、与えてもらえているんじゃないかなあ…。
そんなふうに感じるデザートタイムです。



b0201935_7371790.jpg



                                                                emoticon-0110-tongueout.gif



お越しくださって、本当にありがとうございます。酷暑続く中、みなさまお身体をご自愛くださいね。
お手数ですが、カエルくんをポチリとクリックしていただけると、嬉しい応援クリックになります~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-13 07:40 | 香港食べ物


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧