タグ:スターフェリー ( 6 ) タグの人気記事

明かり の 魅力 や あたたかさ

b0201935_1722749.jpg




埋め込まれた電球が特徴的な、この“明かり”。
何処に設えられている明かりなのか、
イメージは、つきますでしょうか。

こうして、
この明かりと天井だけのスナップだと、
何処を照らし彩っている明かりなのか、思い浮かばないこともあるやもしれないほど、
さりげなさと素朴さとを持ち合わせている“明かり”。

…そう、
“照明”というよりは“明かり”と表現するほうが相応しい形と色合いですよね。


スターフェリーの下層階を染める明かりです。


いつも迷わず下層階に歩み進むので、うろ覚えなのですが、
上層階の照明の大部分は、電球ではなく蛍光灯ではなかったでしょうか。
ちがったかな?

夕刻~夜のヴィクトリア湾を航行するスターフェリーを眺めやると、
船体デッキの上半分は白い光、下半分はほんのりオレンジ色の光だったような気が…。


あの、トラム120番の明かり と 雰囲気が重なる、
やわらかで情感をともなった ともしび。

この 「明るさを極力抑えた やさしいともしび」 と、
湾と船内とを遮断するガラスが存在しないおかげ とで、
たゆたう水面(みなも)や、対岸の情景が、反射せずに 直に眺められます。

そうした諸々の理由から、
やっぱりいつも、
上層階よりも下層階の魅力の方を選び取ってしまいます。(笑)



b0201935_17351376.jpg



                                                               emoticon-0171-star.gif








“明かり”と言えば、
以前から胸の中にずっと灯っている、コチラのポスター。
自分の中でやわらかく点滅していて、今日も節電に努めています。

b0201935_17384049.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-03-29 17:46 | 香港のりもの

大きな音と共に通常でない事態…でも寡黙なクルー

b0201935_1953050.jpg




過去に、1回だけ遭遇したことがあります。
なんとも表現しにくい、大きな大きな音でした。
「バチンッ!!」とでもいうかのような、
すんごい音。

いつものように 碼頭に接岸するために、
クルーがロープを投げ渡して、
揺れるスターフェリーの船体と碼頭の杭とをつないだ直後、
大きな音と共に、
太く丈夫に編み込まれた、あのロープが切れた瞬間でした。

切れた事実よりも印象深かったのは、
いつも寡黙に任務をこなしておられるクルーさんたちが、
やはり落ち着いて、全く慌て騒ぐことも無く、
黙々と予備ロープを使って、接岸作業をやり直しておられた姿。

ふだんと変わったことと言えば、
船内中央わずか後方部で、いつもは1人でロープを操るクルーが、
足早にやって来たもう1人のクルーと共に、2人で作業をされたことくらい。

丈夫に編み込まれた切れたロープに「おつかれさま」と、
言葉をかけて処分していかれるのでしょうか。。。



b0201935_202032.jpg



emoticon-0148-yes.gif




♪ お越しくださって、ありがとうございます。 ♪
ポチッと1クリック応援していただけると、はげみになります~。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-03-07 20:04 | 香港のりもの

残念 ~悲しい上塗り~

b0201935_744495.jpg




天星小輪(スターフェリー)の、
中環の昔の碼頭が建て替えられてしまって、
もう、ずいぶん年月が経ちますね。
今の中環碼頭の「色・形」になってしまった時に、
なんだか、とても残念な思いがしましたっけ。

中環の街中から、とても距離が遠く離れてしまったこと以上に、
かつての、
あの、
丸っこい柔らかさを醸し出していた碼頭の建物が、
角ばったごつい意匠にとって変わってしまった事実は、
違和感がありましたもん。。。

今は、
とうとう、
尖沙咀側の碼頭の建物までも、
その色を塗り替えられてしまったのですね。

やっぱり、
昔ながらの、あの「白と緑」の2色カラーが、
天星小輪の象徴であったり、
フェリーが停泊している際には、
船体と碼頭とが同じ色で同化してさえいるかのような美しさがあったのに。。。

さらに言うならば、
こんなふうに、
「下半分の緑の部分だけ、上塗りしました。」と見られても仕方が無いような、悲しい変容のまま。。。
(…きっと、全面上塗りしてあるのでしょうが、緑の濃さが、半端に浮き出てしまっているかのような…)

経営上の事情だけではない部分も、配慮していただけるといいのになあ。
なぜ、こんな、下地の緑色がまだ見えているかのような上塗りで。。。

と、
無くなってしまった緑の部分と、上塗りされた跡とを眺めるたびに思う、
天星小輪迷の、いち旅行者です。



b0201935_7162479.jpg



emoticon-0106-crying.gif












お越しくださって、本当にありがとうございます。
事情がありまして、更新できずにいました。
今日から、また、よろしくお願いいたします。
♫ ポチリ ↓ とひと押ししていただけると、嬉しいです ♫
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-12-23 07:20 | 香港のりもの

詰めをきっちり ~スターフェリー~

b0201935_18301396.jpg




たとえば、
中環~尖沙咀を行き来する際の航海では、
どのポイントが、もっとも難しいのでしょうね。
出港時なのか…、
湾の中に入る時なのか…、
湾の横断中なのか…。

とある日の、とある時間、
思いのほか空いたスターフェリーの最先端部。
操舵室の横で、
司機さんの動きをなんとなく眺めていました。

彼の動きが一段と細かくなり、
かじを扱いつつも、何度も肩越しに振り返り、
操舵と出力の調整とを微妙にはかっていたのが、
接岸時でした。

ここぞ1番の腕のみせどころ…って感じ。
ちなみに、
この瞬間までは、司機さんのまわりになんとなく佇んでいたクルーのみなさんも、
接岸時だけは、各々の持ち場へ忙しく散って行き、
操舵室は司機さん独りとなりました。

おわりよければすべてよし
などと言いますが、
もしかすると、
最後の最後が、きっちり詰めるべきところなのかもしれませんね。


                                                       emoticon-0137-clapping.gif













今日もお越しいただけて、ありがとうございます。
♪ ポチッとひと押ししていただけると、嬉しいです。 ♪
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-30 18:39 | 香港のりもの

よろしければ1便待ちませんか

b0201935_19131538.jpg




フェリーピアに歩み入った時には、
ちょうど今、出港する間際のフェリーが乗船中で、
まだ、ゲートは開いていた。

慌てることは無いやね。
ちょうどいいやん、
1便やり過ごして、
窓辺から、後ろ姿を見送るチャンス。(笑)

出港の音を聴き届けて、
待合所の先端にある、誰もいない一角に。
まるで塘樓の窓のような、趣きのある格子の窓越しに、
滑り出したばかりの船体が離れ行く。

大好きなスターフェリーの後ろ姿を眺めるのも、好き。
ホンコンカラーが、窓の向こうに遠くなる。



b0201935_1919773.jpg



emoticon-0113-sleepy.gif















にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-16 19:20 | 香港のりもの

さあ 波間へ

b0201935_5175557.jpg




渡り板は上げられ、
碼頭に掛けられていたロープは外された。

ディーゼルエンジンが、徐々に雄叫びをあげていき、
下層階の中ぜんたいに、スターフェリーの独特な香りが静かに満ちる。

いざ、船出。

離岸のひとときを越えれば、
ほどよい緊張感の中にも、
仲間と共に創る、リラックスした雰囲気が見え隠れする。

さあ、舵をとって、前へ。
任された任務を全うしつつ、ゆったりと前へ。

ゆるりゆるりと航行すれば、
それが一番味があり、一番よい。


                                       emoticon-0159-music.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-01 05:24 | 香港のりもの


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧