タグ:ヴィクトリア湾 ( 6 ) タグの人気記事

オレンジ色の灯りの魅力 ~プロムナードからの香港島東方面の夜景~

b0201935_11112255.jpg


b0201935_1112947.jpg




九龍側のプロムナードから眺める香港島の夜景。
その場に立てば、
毎度、ぼんやりと眺め入ります。

そう、
なんだか夢中で眺め見入っていた頃とは少し変わっているようで、
おだやかな心持ちで眺める…っていう感じになりつつあるのかなあ。

自分の撮影の仕方では、
この夜景は、満たされるようにはとても撮れない…って、すでに諦めているので、
カメラを向けることが、ほんとうに少なくなりました。(笑)

そんなだから、
いつ頃からか開き直ってしまったのか、
カメラを通してではなくて、瞳にじかに焼き付けることで十分…という心持ちにも。
それが、「おだやかに眺める」という行為につながってきているのかもしれません。

例によって、きちんと撮れてはいないのですが、
街から発せられた光・灯りが、
建物そのものだけではなく、
湾の水面(みなも)や、夜空にとどまる雲たちをも彩る様子が、ココらしくて好みです。
香港の、この、ヴィクトリア湾沿いならではの情景ですものね。

また、
商業ビル・オフィスビルではなく、
アパート・マンション群が放つあたたかな暖色系の灯りが広がる夜景もいいですね。
同じプロムナードからでも、
向かって左側の「東區走廊」や右端の「西區走廊」越しにみられる家庭の灯りを眺めやると、
そこに確かに、人々の暮らしが映し出されているようで、オレンジ色の世界に惹かれます。


 ~追記~
  タイトルを記した時点では、文字通り「東方面の夜景」をUPしようとしていたのですが、
  手違いで、まったく逆の「西方面(西營盤あたり)」のマンション群の夜景を載せてしまいました。
  よくお分かりの方々がご覧になると「????」だと思います。ごめんなさい。



b0201935_11234767.jpg



                                                                014.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをクリックしていただけると、その1クリックが、ありがたく大切な「応援クリック」になります。
どうぞよろしくお願いいたします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-09-25 11:26 | 香港ふうけい

海ひとつで隔てられ隣接する ~日常と非日常も隣り合うのか~

b0201935_1614593.jpg




ファーストフェリーを境にして、
右手には、
手つかずの海原や、夕陽に染め上げられた大地が。
左手には、
埋め立てられ海際まで造り込まれたビル群が。

あとどれほどかの時が経てば、
右手は、漆黒の闇に包まれ、
左手は、商業ビルや住宅の灯りに彩られ。

…街が、海に隣接している風景って、独特ですよね。
人の手の届かぬものと、その正反対のものとが、同居していて。

日常の海の大部分は、
生命を育む源であり、すべてをおおらかに包み込んでくれる存在でもあるのでしょう。
でも、
今回のような非日常においては、
日常とは真逆の存在にもなり得てしまうのかもしれません。

非日常の事態が日々の営みに刻まれてしまった現在、
今出来ることや、各情報 ( あれこれ ・ それ など )に目を向け、動きたいものです。

各国の援助隊などが日本へ到着する中、
今PCから聴いている 香港RTHK でも、
ニュースと番組などの合間に、
「 Save JAPAN! We are Family !! 」
との、キャンペーンアナウンス&ソングを何度も何度も流しておられます。
異国からの支援の事実も、本当にありがたい今です。。。


                                                                051.gif




にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-03-13 16:29 | おもい

明るい時間帯のプロムナードから

b0201935_19104679.jpg




100万ドルの夜景。
あ、
金額が違ってたかな?(笑)
いや、
実際に、そう呼ばれ例えられた時代よりも、
今はさらに、
よりいっそうネオンまたたく香港島の夜景ですものね。
啓徳空港の時代と違って、ネオンが点滅することが許されて以降、
レーザー光線まで飛び交うようになってしまいましたし。。。

それもそれで、他に類が無いほど素敵なのでしょうけれど、
まだ陽が昇っているうちに、
ゆったり観られる、こうした「顔」も、好みです。

とくに、
夜のお勤めを終えて、ひと眠りしているかのような午前中の「顔」とか、
曇りや雨の空の下で、もわっと霞んで佇んでいるような時の「顔」とか。

大都会だから、すでに機能し動きつつあるのでしょうけれど、
せわしなさや、時の流れの早さを
スケールの大きな情景の中で、すべて飲み込んでゆったりしているように見える、こうした「顔」を
ぼんやり眺め楽しむことも、魅力を感じるひとときです。

…こうしてひと昔前の香港島を眺めると、今とはけっこう異なるように感じますね…。

                                                              063.gif









♫ お越しくださってありがとうございます。 ♫
ポチッとクリック応援 ↓ していただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-01-31 19:46 | 香港ふうけい

ヴィクトリア湾の水面(みなも)

b0201935_19131986.jpg




照りつける日差しのもと、
上半身裸の男衆に混じって、
凍咖啡を片手に歩く季節も好きです。

けれど、
あたたかい甜品でひと息ついたり、
奶茶の湯気越しにトラムやバスを見つめる季節も好きです。

ことに、
秋~冬の香港は、
まち歩きや、坂道散歩には、やさしい状況ですし、
ヴィクトリア湾の西空を染めゆく夕陽を美しく眺められる確率が、
夏場よりも、うんと高まるような気がしますもん。

湾にたたえられた海水は、
暮れゆく空の色~灯り始めるネオンの色を水面(みなも)に映し出してくれて、
平らに広がる巨大スクリーンでもあるかのよう。

上空も足元も正面にも、
色彩に彩られる湾岸付近は、
一刻の変化を瞳に取り込ませてくれる希有な場所ですよね。


                                                            060.gif













♫ お越しいただけてありがとうございます。 ♫
ポチリとひと押し ↓ していただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-12-28 19:21 | 香港ふうけい

詰めをきっちり ~スターフェリー~

b0201935_18301396.jpg




たとえば、
中環~尖沙咀を行き来する際の航海では、
どのポイントが、もっとも難しいのでしょうね。
出港時なのか…、
湾の中に入る時なのか…、
湾の横断中なのか…。

とある日の、とある時間、
思いのほか空いたスターフェリーの最先端部。
操舵室の横で、
司機さんの動きをなんとなく眺めていました。

彼の動きが一段と細かくなり、
かじを扱いつつも、何度も肩越しに振り返り、
操舵と出力の調整とを微妙にはかっていたのが、
接岸時でした。

ここぞ1番の腕のみせどころ…って感じ。
ちなみに、
この瞬間までは、司機さんのまわりになんとなく佇んでいたクルーのみなさんも、
接岸時だけは、各々の持ち場へ忙しく散って行き、
操舵室は司機さん独りとなりました。

おわりよければすべてよし
などと言いますが、
もしかすると、
最後の最後が、きっちり詰めるべきところなのかもしれませんね。


                                                       038.gif













今日もお越しいただけて、ありがとうございます。
♪ ポチッとひと押ししていただけると、嬉しいです。 ♪
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-30 18:39 | 香港のりもの

さあ 波間へ

b0201935_5175557.jpg




渡り板は上げられ、
碼頭に掛けられていたロープは外された。

ディーゼルエンジンが、徐々に雄叫びをあげていき、
下層階の中ぜんたいに、スターフェリーの独特な香りが静かに満ちる。

いざ、船出。

離岸のひとときを越えれば、
ほどよい緊張感の中にも、
仲間と共に創る、リラックスした雰囲気が見え隠れする。

さあ、舵をとって、前へ。
任された任務を全うしつつ、ゆったりと前へ。

ゆるりゆるりと航行すれば、
それが一番味があり、一番よい。


                                       060.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-01 05:24 | 香港のりもの


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧