タグ:中環 ( 11 ) タグの人気記事

惹かれて見つめる光景

b0201935_20304838.jpg


b0201935_20315888.jpg




ひょっとして、コチラの光景をお好きなかたは、
どこからどの通りを見下ろし眺めているのかさえ、
ご想像がつくのかもしれません。(笑)

中環の行人電動樓梯(エスカレーター)から、
眼下を見下ろした一場面。

時間帯や天候などによって、
こんなに表情は異なるのですね。
だから、
昼に夜に、晴れ時に雨時に、
ついつい足を運んで眺めたくなってしまいます。

気持ちが向いて、ついつい惹かれて、カメラを向ける「場所」や「光景」って、
やっぱり自分の中で、ある程度は絞り込まれて決まってきているのでしょうか。
離れた別々の年・異なる時間帯に、そこを訪れてみても、
見つめてみたり、カメラを向けてみたくなったりするものなのかもしれませんね。

日常の日本での暮らしの中でも、
気持ちが動いて、ついつい定点観測したくなるような場所をあたためておけると、
楽しいでしょうし、
日常がささやかに潤うものなのかもしれませんね。


                                                                emoticon-0160-movie.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
下のスイカをポチリとクリックしていただけると、嬉しい応援クリックになります。
お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-11 20:45 | 香港まちあるき

これは残しておいていただいたらよかったのになあ ~古の中環のフェリー埠頭~

b0201935_5571568.jpg




いつのころからだったか、
屈強そうな青い鋼鉄の支柱がジグザグ模様で囲む歩道がヴィクトリア湾に向けて建設され、
天星小輪(スターフェリー)の中環の埠頭は、
その青い鋼鉄に囲われた歩道を延々と歩かねばならない場所にまで移築されてしまいました。

さらには、
移築された中環の新しい碼頭は、
それまでの “丸みを帯びた ガラス窓すら味わいを感じる趣きのある建屋” ではなく、
どっしりがっしりスクエアな乗船場へと大きく変身。。。

上の1枚は、
中環の埠頭が、
まだ昔の場所に、「おなじみの色・形のまま在ってくれた当時」のショットです。

こうして、ほら、
ベーシックな色の船体と埠頭とが並びたたずむ情景を思い出すと、
象徴的なホンコングリーン&ホワイトと、柔らかな曲線とが、いかにもやさしげ。

この形の埠頭を辛うじて残している尖沙咀側の建屋が、
企業広告の都合で、ベタベタに塗り替えられてしまっていく今、
天星小輪らしさを懐かしみつつ眺められるのは、
昔の写真の中にしかなくなってきているのかもしれません。

残しておいてもらえたらよかったのになあ…。
古の天星小輪中環埠頭への想いがあって、
ずっと使っているこのブログスキンのヘッドフォトの中に、
3レーンが記されている天星小輪の中環埠頭の以前の地図を入れています。

先端が丸みを帯びている古の埠頭。
ちゃんと地図の中でも、よ~く見ると、先端が丸くなって記されているんです。
…横長のヘッドフォトの真ん中列左よりの中の1枚。
見てとっていただけそうですか?(笑)



b0201935_6101834.jpg



                                                               emoticon-0138-thinking.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
ポチッとカエルくんのバナーをクリックしていただけると、励みになります。よろしくお願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-05-23 06:13 | 香港ふうけい

階段を伴う出入口に惹かれる ~中環のスターバックス~

b0201935_631585.jpg


b0201935_6322863.jpg





この春、
ウチからクルマで3分ほどの所に、
新しくスターバックスが新規開店しました。
最近はドライヴスルーを併設した店舗開設にもチカラを入れているようで、
ドライヴスルー機能の付いた、瀟洒な一軒家のような2階建てのお洒落な路面店。
お祝いも兼ねて、何度か覗いてみましたが、快適な空間でした。

ただ、
自分には、
いつもいつもサードプレイスとして通っているスタバが以前からあるので、
そちらの店舗の方が落ち着きます。(笑)
クルマで20分ほどと、新規開店の店よりもうんと遠いのですが、
やっぱり仲良くしていただいているパートナーさんたちや、通い慣れた空間の醸し出す時間軸に会いに、
お馴染みの店舗の方に足は向きます。

その店舗が、4月30日で、開店〇周年を迎えたので、
昨日は花束を携えて、お邪魔しました。
ロゴマーク変更を遂行したスタバですが、
ロゴマークにあやかって、白と緑だけで作った花束にしました。(笑)



さてさて、こちらはみなさんご存知の、
中環は裏通りの都爹利街(Duddell Street)にひっそりと佇む分店。
GODとのコラボ分店ということでの特色や、
思いのほか広い店内が西洋・東洋での2タイプテイストを併せ持っているということ以外に、
個人的には好みの持ち味を感じる部分があります。

それは、
「店舗へ入る・店舗から出る」ときに経る、歩みの過程。
あらら、ややこしい記し方になっちゃいました。ごめんなさい。

都爹利街を突き当たりまで歩むと、待っている石の階段。
ちょっと言われのある街灯のもとから上に伸びる石の階段を踏みしめつつ「上る」という行為。
上ったら、店のドアに手をかけるために、今度は短い階段をわずかに「下る」という行為。
ドアノブに手をかけるまでに、長めの「上り」と短めの「下り」を両方経験するんですよね。

で、
店舗でゆったり過ごしてから店を後にする際には、その逆で、
階段をわずかに上って、次にたくさん下っていくことが必然になりますよね。

平地平面だけで入店することが出来る店舗とは異なって、
起伏を伴なって出入口を行き来する…その行為そのものに惹かれる部分があります。(笑)

分店の立地場所じたいからして、中環の裏通りで、
「そのためだけにわざわざ寄りに向かう」という、決してメジャーでも便利でもない場所。
その上に立ちはだかる、石の階段。
でも、
香港島らしい坂道や山際の道が始まる部分に位置するこの“隠れ店”への「ひとてま」は、
商品や店内の魅力だけにとどまらない魅力の一端を形作っているように思います。

…そうそう、
この、外の部分の魅力に、
来店する際の時間軸や気候による「明るさや暗さ・光模様」などが加わるから、
入店するまでの魅力は、かなりヴァリエーション豊かに広がるんですよ。(笑)
雨の日には雨を愉しみつつ、
そうでない日は街の空気と日の光を浴びつつ、
この、石の階段を上り下りする時間そのものが、自分は好みです。



b0201935_6575177.jpg


b0201935_6581435.jpg



                                                               emoticon-0126-nerd.gif


今日も来店くださって、ありがとうございます。
最近ポチリが少なくなってきて淋しい思いをしております。
よろしかったら、↓ ポチッ ↓ と、ひと押しクリックしてくださると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-05-01 07:04 | 香港まちあるき

セントラルの歩道でオーヴァー・ザ・レインボウ

b0201935_1750511.jpg


b0201935_17512299.jpg




四季は無いとはいえ、
空を覆う雲の表情や、
とつぜん雨が降り始めるような1日の天候の表情には、
とても多様な「顔」がある香港。

陽光が街に降り注いでくれるタイミングと、
雨上がりという条件とが出会えれば、
ヴィクトリア湾に、美しい虹がかかる光景も目にすることが出来ます。

スコールと晴れ間とが短時間のうちに入れ替わる香港では、
虹は、けっこうな確率で遭遇することが出来る「自然のネオン」なのかも。

かつて香港にて暮らしておられた、親愛なるTさんから、情報をいただいて、
「自然のネオン」を眺めに訪れたのは、とある日の午後2時過ぎ。

こちら、中環の “ザ・ランドマーク・マンダリンオリエンタルホテル(置地文華東方)” には、
プリズムのように巧みに仕組まれたホテルファサードのガラスによって、
皇后大道中ぞいの歩道に、くっきりと虹が映し出されます。
「空」にではなく、「地」に現れる虹。

晴れた日の午後の、特定の時間帯になると、
ホテル前の歩道を歩み行く人々の足元に、人工的に生み出される虹。
でも、その光源は、人工的な照明ではなく、陽光によってのみ投影される虹。

心なしか、歩みを緩めて見入る人もちらほら。
ただ、
メインストリートの裏通りの歩道ゆえ、
ここを日常的に通る人々は、慣れてしまっているのでしょうね。
足早に虹をまたぎ越していく方々も多数。。。

僕は真向かいの路地を歩いて“GODとコラボするスタバ”へ寄るたびに、何度もここを歩きますが、
その都度、虹を見つけると、しゃがんだり透かしたりしつつ、眺めてしまうのでした。(笑)



b0201935_1861812.jpg



                                                               emoticon-0157-sun.gif




♫ クルマの運転中に見つける虹は、見入ってしまうので危険です。(笑) ♫
ポチリと1クリック応援していただけると、嬉しいです。
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-03-01 18:08 | 香港まちあるき

愛おしき「角(かど)の丸いビル」 ~あまりにそっくりな構図(笑)~

b0201935_1722308.jpg




日本でも、以前は “丸みを帯びたビル” は、ありましたよね。
大正・昭和の時代の中で建てられた、公的なビルやデパートなど、
石造りのどっしりしたものが多かったような印象がありますが、
角張ったビルではなく、 「角(かど)の丸いビル」 が、かなりありました。

ウチの近くのエリアでは、もう見られませんが、
都会の方だと、
「由緒ある、趣きをたたえた建物」として、
今でも大切に残されている場合があるようです。

香港では、まだまだ数多い 「角の丸いビル」 。
スクラップ&ビルドによって、
どんどん建て替えられてしまっているのでしょうけれど、
古い唐樓(アパート)や大廈(ビル)などは、いまだに残されていたり、
バリバリ現役で、内部のリフォームを施されて、今に生きていたりします。

仲良くしていただいているmangonaokoさんが、
最近の記事の中で、
全く同じ 「角の丸いビル」 を
全く同じ立ち位置から撮ったスナップを載せていらっしゃいました。

香港に無数にある 「角の丸いビル」 なのに、
選び取った対象も場所も、全く同じ。
写真の構図まで あまりにそっくりで、びっくり。(笑)
もちろん、
2枚の撮影は偶然で、撮った年も季節も異なります。(と、思います。)

道なりにカーヴしているコチラのビル。
…ほんとだ、なんだかこっちに向けて飛び出してきているかのようにも見えますね。

有名でも何でもない、名も無い建物なのですけれど、
ふと見上げた時、
何かを訴え、迫ってくるものや魅力などがあるのかもしれません。。。


                                                              emoticon-0138-thinking.gif









♫ お越しくださって、ありがとうございます。 ♫
ポチッとクリック応援 ↓ していただけると、嬉しいです。 今日で初七、兎年もすっかり定着でしょうか。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-09 17:45 | 香港まちあるき

…ちょっと怖い…

b0201935_18535241.jpg




小雨が降りしきる中環の路地散歩。
人民日報の香港発行店の店頭には、
こんな光景が。。。

なぜ、
こんなトコロに、
こんなモノが、
こんな色で・・・。

謎だらけ。

時刻は、お昼頃だったのです。

なんだか、ちょっと、構えちゃう、特殊な「赤」でした。



b0201935_19133996.jpg



emoticon-0124-worried.gif









♫ お越しくださって、ありがとうございます。 ♫
ポチリと ↓ クリック応援していただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-01-30 19:16 | 香港まちあるき

ひとつください

b0201935_2024588.jpg




自宅でコーヒーは、プレスで淹れます。
お気に入りの椅子も、リヴィングにあります。
それなりの空間やくつろぐ時間も、なくはないです。

ただ、
何かひとつをと、問われたら、
こんなにゆったり広がる、横長の一枚窓が欲しいかも。(笑)

外の情景が、そのまま額の中の絵になり得るような一枚窓。
「框景(きょうけい)」って言うのでしたっけ。
額の中に、外の情景を取り込んで、くつろぎたいです。


                                                           emoticon-0162-coffee.gif



・・・忙しいことはありがたいことなのですが、
  仕事に復帰しつつ リハビリもしている今、
  じつは、なかなか自分の時間がもてなくて、
  記事をUPするだけで、精一杯な日々が続いております。。。
  昼間だけでは仕事は終わらず、自宅に持ち帰る日々多し。(苦笑)
  ブログへご訪問させていただき、
  記事や写真などを楽しませていただいていても、
  コメントを残せない日が多いことを どうぞお許しください。
 emoticon-0139-bow.gif 
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-13 20:29 | 香港ふうけい

いずれは古の風景に

b0201935_19185965.jpg




いったいどこまでヴィクトリア湾を埋め立て続けるのか、
中環側の埋め立て工事は、果てしなく続く。

街中あちらこちらで常に工事をしていないと気が済まない…
そう目に映るほど工事好きな香港だけれど、
わずかずつではありながら、
着々と、潤う湾をも浸食し続けていく。。。

たしかに、
香港島ばかりではなく、
九龍側も、数限りない埋め立てによって、
新たな土地や建物が増え、
ホテルやショッピングゾーンやオフィスビルが整然と建ち、
自分も、その恩恵を受けている。

古の海岸線だった部分は、
今も残るストリート名でしか、推し量ることが出来なくなっていて。

W鋼の隙間から覗けるこのエリアも、
あと数年もすれば、
湾だったりフェリー碼頭だったりしたことが、
懐かしい記憶として蘇るほどの変貌を遂げているんだろうね。


                                         emoticon-0162-coffee.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-17 20:12 | 香港ふうけい

中環(セントラル)の日常

b0201935_7395851.jpg




真っ青な空もいいけれど、
そこに雲が顔を覗かせていると、
それだけで空の表情も豊かになる。

表情豊かな空の上空に向けて、
さまざまな意匠の高層ビルが手を伸ばす。
我も我もと、手を伸ばす。

ガラスの壁面に、
互いのビルの顔を映し出し合う。
今日も元気かいと映し出し合う。

そんなビルのコミュニケーションに、
表情豊かな雲も映り込んで、華を添える。
Sky In The Sky .


                                      emoticon-0159-music.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-09-26 07:47 | 香港ふうけい

予定ひとつを携えて

b0201935_6274021.jpg




香港滞在中の中盤、
6~7日目あたりになると、
太太にも、少し疲れが。

午前中は部屋で休むという彼女と、別行動。
待ち合わせ場所を決めて、
ひとり朝の街へ出ることに。

訪港のたびにしばしばある、このパターン、
あそこも、ここも、
あちらも、そこも、
歩きたいばかりの僕は、
ボールポイントペンで、いつもここに覚え書き。

「 ふんすい1:00 」

確実に記した約束は、
そこで落ち合えることの楽しい予定。
今日決まっている、ただひとつだけの予定だったりする。

予定がひとつだけという身軽な幸せを携えて、街に出よう。


                                      emoticon-0158-time.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-09-08 06:35 | 香港まちあるき


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧