タグ:燒臘店 ( 6 ) タグの人気記事

“独りお楽しみ自由時間”に再興燒臘飯店でつゆだくのっけご飯

b0201935_684486.jpg


b0201935_694918.jpg


b0201935_6105355.jpg




毎朝、いつものように、
太太とは、下町の麵飽餅店(パン屋)で買い求めたローカルパンや粢飯をホテルの部屋でいただきながら、
今日の大まかな過ごし方を相談します。

「もう少し部屋でゆっくりしてから、街へ出るわ。」という希望だったので、
朝から歩き始めたい僕とは、異なる思い。
…というわけで、
午後1時くらいまでの5時間ほどは、別々に単独行動をすることに。

ウチが訪港中によくやる“独りお楽しみ自由時間”…いわゆるフリータイムです。
まあ、二人で一緒に居ても、これすべて自由時間のようなものですけれど。。。(笑)

と、そんな時間を銅鑼灣をふらふらしながら過ごし、
灣仔までさらにふらふらしつつ歩いてきて、
まだ早いかな?と思われる時間帯に、再興燒臘飯店へ独り寄ってみました。

お客さんもまばらな状態だったので、
おばちゃんがおもしろがって、なにかと相手をしてくださいました。

注文はどうしよう。
前回が雙拼飯だったから、今回は三寶飯で。
オーダーを告げた舌の根も乾かぬうちに、サッと供される早業です。
こういう時、ほんとうに、厨房の中の所作を見ていたい…と思っちゃいますよね。
きっと、
確かな技と、鍛え抜かれたリズム感とで生み出される三寶飯。

ちゃあんと適度に脂がのっている柔らかな蜜汁叉焼と油雞と鴨。
数日前には、外賈で「蜜汁叉焼と焼肉」の雙拼飯を食したのですが、
いつも通り、焼肉の表皮がパリッパリで香ばしく、
肉と表皮がいたずらに剥がれたりしないしっかりしたつくり。
塩味が強すぎない肉は、うまみを堪能できて、飯の部分のお米も美味しく感じました。

仕事が丁寧&回転が速い…っていうことの表れと恩恵とのひとつなのでしょうか。

相手をしてくれるおばちゃんが『よかったら、タレ、もっとかけて!』と勧めてくださいますので、
テーブルの上に常備してある容器から、自分で好きなだけのタレをドバドバ。
つゆだく状態の三寶飯をゆっくりとたいらげて、灣仔の路地裏へと向かったのでした。

あのタレ、
お店で販売していたら、
きっと買い求めます。(笑)



b0201935_6311280.jpg


b0201935_632215.jpg


b0201935_6323480.jpg


b0201935_633201.jpg



                                                               005.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、下のカエルくんをポチリとクリックしていただけると、応援クリックになり、うれしいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-27 06:36 | 香港食べ物

あの街の あの路地ならではの 「1本10H$の蜜汁叉焼」

b0201935_20321112.jpg




お気軽に買い求められる「やさしいお値段」でさえあれば、
香港だけではなく日本にも存在すると、きっと人気を得るだろうに…。

飲茶でいただけるお茶や点心も、
多種多様なデザート甜品類も、
シンプル素朴な麵や盅飯も、
日本で、もう少し普及してもいいのになあ。。。

こうした「焼きもの」たちも、そう思う対象です。
ことに、こういう、香港ならではの、蜜汁叉焼(チャーシュー)。

ね、そう、思われません?

日本の肉屋や総菜屋などに、こんな光景があったって、ちっとも不自然じゃない。
日本で言うチャーシューにも、煮豚と焼豚との2種類があったって、いいのにね。
あれば、きっと、そのお店だけでなく、商店街全体までもが、活気づくでしょうに。(笑)

そんな想いをいつも抱きながら、
「どれが今夜のおつまみにイイかねェ」と、
美味しそうに横たわる1本1本を吟味するシアワセ。
香港の路地ならではの、シアワセ。

1本10$の蜜汁叉焼を選び取れば、
その場で、素敵な早業で、ストトトトンッと切り分けてくれて、
ガサガサ、クルクルッと紙に包み入れてくれて、
ホイッと手渡してもらえる楽しみも、もれなく付いてきます。

ああ、
いつ、何度ながめても、
「日本の商店街の惣菜屋にだって似合いそう」な、この光景。
ウチの近所にこんなお店あったなら、
週に何度でも通うのになあ。。。



b0201935_20432547.jpg



054.gif



今日もお越しくださって、ありがとうございます。
下のカエルくんをポチッとクリックしていただけると、「応援クリック」をいただくことになり、嬉しいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-06-03 20:45 | 香港食べ物

庶民的なお店に欠かせない お気に入りのワン・コーナー

b0201935_20595779.jpg




燒味店・麵屋・茶餐廳などの店内で、
こういうコーナーが必ずと言っていいほどありますよね。

肉を切り分けたり調理したりする厨房と、
私たちお客が入る客席側とを
細いカウンター1枚で隔てている、客席側のカウンター下部分。

こうして、
たいがい、
小さな棚に、段ボールや籠が仕込まれていて、
簡素な箸・ペナペナの蓮華・そして外賈用のカップのフタや、
ビニール袋やビニール袋の底に敷く段ボールの小片などが、
みっちりと入っています。

このコーナーが好きで。(笑)

服務員さんが、このコーナーから必要なモノを手際よく慣れた手つきで取り出して、
外賈の品を仕上げる様を眺めているのは、もっと好き。(笑)

koedaらしいって?
はい。
こういうの、大好きなんです。



b0201935_2163621.jpg


b0201935_2165951.jpg



060.gif




にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-04-25 21:07 | 香港ご商売

単独行動中

b0201935_181881.jpg




街はけっこうな雨降り。
ザーザー降り。。。
そんな天気ではあるけれど、
いつものように、太太と別れて単独行動の5時間ほど。

ひとりで居る時間のうちに、
ひとりならではの買い物や探し物。
頭の中で大まかなルートを立てて、
銅鑼灣の範囲であちらへこちらへ。

HMV ⇒ ブックストア ⇒ ナイキ ⇒ 交差点でヒューマンウォッチング…。

おなかがすいたので、おやつを。
こういう時は、
太太とは入れない燒臘店などに行かないとね。(笑)

日本では、なぜ、キミに会えんの?
…と思いつつ、レンズを向ける、至福のひととき。



b0201935_1874787.jpg



b0201935_1881621.jpg




週末、金曜日の夜は、
なぜか、
食べ物・飲み物の写真をUPしたくなります。(笑)
なぜだろう~。。。
現在までの傾向です。

060.gif















今日もお越しいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-19 18:10 | 香港食べ物

オープン前に

b0201935_20353041.jpg




『 今日もきっと
  お客さん たくさん来てくれるからね。
  開店前の今のうちに
  腹ごしらえ 腹ごしらえ。
 
  忙しいってことは
  ありがたいことだよねえ。 』


                                                        045.gif


・・・忙しいことはありがたいことなのですが、
  仕事に復帰しつつ リハビリもしている今、
  じつは、なかなか自分の時間がもてなくて、
  記事をUPするだけで、精一杯な日々が続いております。。。
  昼間だけでは仕事は終わらず、自宅に持ち帰る日々多し。(苦笑)
  ブログへご訪問させていただき、
  記事や写真などを楽しませていただいていても、
  コメントを残せない日が多いことを どうぞお許しください。
 040.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-10 20:41 | 香港まちあるき

確かな暗黙の信号

b0201935_21575285.jpg




早朝や深夜、
表通りから1~2本入った路地に、
赤札「暫停載客 OUT OF SERVICE」をかかげて、
休憩中のタクシーが10数台ほど佇む。

早朝だと、夜が明ける前から。
深夜だと、日付が変わって数時間後でも、
「客待ち」ならぬ「主人待ち」のタクシーたちが並ぶ。

的士も司機さんも、
日々のハードワーク、本当にお疲れ様。

休憩するタクシーたちに遭遇すると、
その主人たちが、どこで食事・休憩をしているのかも、気になるよね。
タクシードライヴァーが通い詰める旨い飯屋が、
この路地には在るのだという確実な信号でもあるから。

ついつい近辺の路地を真剣にうろついてしまう。(笑)


                                       063.gif



……日が短くなってきまして、朝が多少慌ただしくなってきました。(笑)
  今後は、記事のUPを夜の時間帯に移行してみようかなと思います……。 040.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-03 22:08 | 香港ふうけい


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧