タグ:盅飯 ( 5 ) タグの人気記事

自らタレをドバドバとかけて 店内でガツガツ喰らうのもいいですね

b0201935_7222318.jpg




MAXサイズの蒸篭を街角で見つけると、
ついついフラフラと寄って行ってしまうんです。
そのお店の盅飯は、どんなのだろう?…と。
あ、
最近は、昔ながらの蒸篭ではなくて、ステンレスの蒸し器のお店も多いですね。

コチラは新界のとある町で、ご贔屓にしているお店。

● お昼時は、ことのほか回転が速そう。
● よって、ほぼ常に、いつも蒸篭の中に盅飯がたくさん。
● 盅飯の器が、白い陶器の深めの壺。
● ゆえに冷めにくく、タレをかけた後もホカホカ。
● 店内が思いのほか広いので、好みの味のタレを好きなだけ使って、ゆっくり食せる。
● 焼き物や他の飯類も充実していて、組み合わせられる。

などなど、
さまざまな条件が満たされていて、何度か入ります。

もっとも、
「供される盅飯の器が白い陶器製であることと、
茶類がこうしてソーサーの上にガラスコップの状態で登場すること」が、
僕にとっての、いちばんの魅力なのですけれどね。(笑)

なんでもないことのようですけれど、
「気分に合った器」って、
けっこう大切なポイントであり、
食欲をも増幅させてくれる魅力だと思うんですが、どうでしょうか。

…外賈にしてもらって、その「詰め替えの様子」や「持ち帰りの過程」などを楽しむのもアリですが、
『移し替えないぶんだけ、ホカホカ度が保てる店内食』を選んで、
好きなだけ自らタレをかけ回すことが可能なのも、
盅飯の別な楽しみ方ですよね。

ちょっと寒ささえ感じる秋の朝、
「ホカホカごはん」に想いを馳せて、記してみました。
あー、蒸篭に出会いたい。
モワッとした湯気の中で、タレをかけたい。
アツアツのうちに、ホフホフ言いつつ喰らいたい。。。(笑)



b0201935_7344597.jpg


b0201935_7351382.jpg



                                                               011.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんを1クリックしていただけると、それが嬉しく大切な「応援クリック」になります。
よろしくおねがいします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-09-23 07:37 | 香港食べ物

盅飯(チョンファン)を外賈(テイクアウト)するときの 大きな魅力

外賈用のパックに、詰め替えてからタレをかけてくれるタイプ。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
b0201935_2094330.jpg


外賈用のパックに、詰め替える前にタレをかけてくれるタイプ。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
b0201935_20111948.jpg




その具材やタレやお米などが独特で、
日本の日常の中では、なかなかマネることが難しい、大好きな1品。
盅飯(チョンファン)。

多くの店で扱われている盅飯というと、
「豆豉排骨飯」や「冬菇鳳爪飯」などをはじめとする4品ほどでしょうか。

その種類に加えて、
湯気の上がる蒸篭からソレを取り出す様も、
外賈(ホイマイ=テイクアウト)の時にスチロールパックに移し替える際の手順の違いも、
店によってそれぞれの特徴が楽しめるのが盅飯です。

外賈する場合には、
こうした“食べる前に味わえる楽しみ”があるのですが、
蒸篭の中から取り出され、移し替えられる時に1度外気にさらされてしまって、
店内で自らタレをかけ壺(器ですけれど)から直接食べる場合よりも、
冷めやすくなってしまうコトだけが、少しだけネックですね。(笑)

そう思いつつ、
店によって、店員さんによって、外賈盅飯をこしらえてくれる所作や手際の良さなどを見るのが興味深くて、
ついつい、外賈にしてもらうコトが圧倒的に多い我が家です。

ホテルの部屋に持ち帰って、パックのフタを開けた時、
外賈だと、実にいろんな表情がありますし、タレや具材のからみ具合やのっかり具合が異なるんですよね。
…詰め替えてから、タレをかける。
…詰め替える前に、タレをかける。
さあて、どっちがお好みでしょうねえ。(笑)

いずれにしても、
詰め替えの「儀式」、ハフハフ食す外賈の盅飯、
儀式もお味も、楽しみたいなあ~。
…盅飯を店内で食す時の楽しみは、またいずれ…。



b0201935_2025470.jpg


(…写真は、どれも、写真上でクリックしていただくと、大きくなります…)

                                                                023.gif



お越しいただけてありがとうございます。
ポチッとバナーをクリックしていただけると、嬉しいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-05-13 20:29 | 香港食べ物

蜜汁叉焼と盅飯で 美味しい楽しいセルフディナー

b0201935_1835406.jpg


b0201935_1837345.jpg




毎日1回しかない、せっかくの晩餐ですもん。
美味しく楽しく外賈するなら、
お店のハシゴだって、いとわないです。

蜜汁叉焼は、コチラのお気に入りのお店でストトトトンって切ってもらい、
盅飯は、アチラのお気に入りのお店でアツアツを詰め替えてもらい、
啤酒は、そこいらのコンビニで。。。
100mほどの範囲内を歩いて、冷えても大丈夫な順に買い求めたら、
そそくさと急ぎ足でホテルの部屋へ。

蜜汁叉焼  12  $。
盅飯     14  $。
啤酒       5.8$。

本日の合計 31.8$(318円) ほどの、豪華セルフディナー。(笑)
あ、
今は1H$は、おいくらぐらいなのでしょう?
1H$=11円計算ならば、350円ほどの晩餐ですね。

食費のお安さというよりも、
テリテリ蜜汁叉焼を絶妙な手際の良さで切り分けてくれる包丁さばきや、
ホカホカ盅飯の蒸篭を開けて選び取り、詰め替えてもらう楽しさなどの、
「お楽しみ観賞料」が このお値段で賄えると思うと、
ほんとうにワクワクしちゃいます。(笑)



b0201935_18533776.jpg



                                                                006.gif









♫ お越しいただけて、ありがとうございます。 ♫
ポチリ ↓ とクリック ↓ いただけると、さらにうれしいです~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-25 19:06 | 香港食べ物

ガツンと盅飯を

b0201935_18455612.jpg




散策を続けて、おなかがすいた時、
手っ取り早くパワーライスを食したいならば、
アツアツの盅飯(チョンファン)を。

外の店頭で盛大に湯気を上げている、大ぶりな蒸篭の中から、
好みの盅飯を選び、
店内のテーブルまで運んでもらう。

もうすでに届いている凍咖啡や奶茶と共に並べてしばし待ち、
太太のオーダーした牛肉炒河粉や、油菜の芥蘭もそろったら、
盅飯にタレをドバドバドバッと好きなだけ回しかけて、「いただきま~すっ!」。

盅飯の旨みを決めるのは、
使っているインディカ米の香りと、
肉やしいたけなどの部位やエキス。
そしてその店ならではのタレの味。
似ているようで、店ごとに味がある。

ハフハフ言いつつ、
ガツガツ食したら、
飲み物をいただきつつ、このあとの予定を決めてみよう。

歩き回っておもしろそうな街だから、
現地解散して、単独行動にするか、
一緒に歩きつつ、味のある建物や店舗をあてもなく探してみるか。

…おなかが落ち着くと、
楽しいことを 
ゆとりをもって思案できる。(笑)


                                        060.gif



( 写真上でクリックすると、画面は拡大出来ます~。 )
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-08 20:17 | 香港食べ物

パワーブレックファスト

b0201935_5461281.jpg




うまいものと何処で出会えるのか、
うまいものと何時頃出会えるのか、
それをとても熟知されている
タクシードライヴァーさんや、
ミニバスドライヴァーさん達。

今日も、その店の店頭には、
高く積まれた蒸し器の群れと、
買い求めに来た男衆の群れと。

あっちも見せてっ!
そっちは何っ!?
じゃあコレ2つ!

朝一番から飯(めし)を食したい日、
パワーブレックファストは、うまい。


                                      066.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-09-09 05:54 | 香港食べ物


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧