タグ:石塘咀 ( 17 ) タグの人気記事

チェックインの部屋に・チェックアウトの部屋に ~ベッドと窓のある風景にごあいさつ~

ホテルでチェックインを済ませて、あてがわれた部屋に向かう時って、
エレヴェーターで、その階のボタンを初めて押すことも、
その階でエレヴェーターを出てから右か左かどちらに進むのかを選ぶことも、
なかなか楽しい瞬間ですよね。

何日間かの間といえども、
しばしの間、いわゆる「我が家」としての仮住まいの場になってくれる部屋を訪ねる行為ですもん。

カードキーでキーを解除して、
荷物を入れつつ部屋に足を踏み入れるその瞬間は、
やっぱりなにかしらの“期待や楽しみ”がMAXまで膨らんだ時だと言えるでしょう。

「お世話になります~。よろしくね。」
っと、
部屋を見渡しつつ声に出します。

ちなみに、
チェックアウトの朝、
カバンやトランクを廊下に出しつつ部屋のドアを最後に閉める際には、
「今日までありがとう。お世話になりました~。」
っと、
やっぱり部屋を見渡しつつ声をかけてきます。

ホテルの無人の部屋も、
出会えば我が家。
住めば都。
慣れれば離れがたい。
ほんとうに気持ちのままに、声をかけてくるウチです。(笑)

階下に降りてホテルの建屋から出た後に思うのは、
「今回の部屋も、また次の新しいゲストさんと出会うように、
ウチも次回はまた新しい部屋と出会えるんだろうな。。。」
ということ。

気に入って何度かリピートしているホテルでも、
あてがわれる階や部屋は、指定をしない限り、一期一会。
その一期一会を楽しみ、ココロに刻むのも、いいものですよね。



b0201935_1943978.jpg


b0201935_1945913.jpg


b0201935_1952863.jpg


b0201935_1955758.jpg



                                                                029.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんを1クリックしていただけると、そのひと押しが、大切で励みになる応援クリックになります。
よろしくお願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-09-21 19:08 | 香港ホテル

おとなりには お母ちゃん

b0201935_526493.jpg




日本では、そろそろ夏休み終了までのカウントダウンが始まっちゃいますね。
子どもたちは、やっぱりこれからの日々、
みんな、同じような気持ちで、夏休みを見送っていくことになるのでしょうか。(笑)

自分にも覚えがあります。
…ああ、学校も楽しいけれど、夏休み、もっと続いてくれたらいいのになあ。。。
…やっぱり今年も、宿題ためちゃったなあ。新学期が始まるまでに間に合うかな。。。

いつの時代も同じなのでしょうか。




さて、
こちら香港。
子どもたちが、勉強をしているシーンも、たびたび目にします。

ホテルの出入口ドアの真横で、
朝のスクールバスを待つ間に、
宿題をやっつけている…という光景。
傍らでは、お母ちゃんが、ときどき声をかけながら、賑々しく携帯電話で通話中。
毎朝の光景でした。



午後以降によく目にするのは、
お店の中でかな。
こちらのお宅では、奥まったところにある台の上で、勉強中。
やっぱりお母ちゃんが横に付いておられて、
入って来るお客(たとえば僕たち)よりも、息子の宿題にかかりっきりという雰囲気。(笑)





母と子の距離を
なんだか日本よりも近く感じるのは、
気のせいでしょうか。

こうした「勉強風景」でも、
街中で見かける「歩行中の光景」でも、
実際に、母と子の立ち位置の間隔までもが近いかのように感じます。

気持ちの繋がりは、その立ち位置以上に、近いのでしょうね。



b0201935_5382075.jpg



048.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、下のカエルくんをポチッとクリックしていただけると、励みになります~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-17 05:39 | 香港ふうけい

ホントに文字通り「ファーストバス」!!

b0201935_18325126.jpg


b0201935_1833134.jpg




石塘咀のホテルに滞在している時には、
山側のアパート・マンション群が間近に見える部屋でした。
ローカルな雰囲気に包まれることが大好きだったり、
近隣の方々の部屋の中での暮らしぶりが感じ取れるロケーションが大好きだったりする、
そんなウチの2人には、
なかなか向いているお部屋を割り当てられ、とても満足できる環境でした。

いや、
覗き見する趣味があるわけではないのですよ。(笑)
ただ、
向かいや横の在住の皆さんの部屋の中でついているTVの画面が見えたり、
キッチンで何かをこしらえておられる様子が垣間見えたり、
そういう雰囲気に包まれつつホテル暮らしが出来る環境って、
良いと思われません?(笑)

いわゆる「ハーバーヴューのお部屋」も良いかもしれませんが、
『人々の暮らしが近く感じられるお部屋』って、魅力が大きいです。

そうそう、
早朝と夜以外は、
ホテルから出てしまって、街歩きを存分に楽しんでいるウチ。
ホテルの部屋って、眠りに戻るような位置づけ。。。
ハーバーヴューの湾沿いの部屋の全面窓ガラスから夜に見えるのは、
漆黒の闇と、灯りの付いた自分の部屋が写り込む状況だけ。。。
やっぱり、
ご近所のアパートやマンションなどが間近にある方が、楽しいんです。(笑)
こういう部屋を「ハーバーヴューの部屋」に対して、「シティーヴューの部屋」と言っていいのかなあ?
ウチとしては、「ライフヴュー」とでも、表現したいところです。(笑)

さて、
そんな部屋から、
滞在中にずっと眺めていられたのは、
南の山際の方向から、蛇行しつつ下ってくる自動車専用道路の高架線でした。
眼下に迫ってくるまでに、けっこう前方の部分から見えているのですけれど、
かなりな勾配を持つ傾斜とカーヴでも、
的士(タクシー)や巴士(バス)は、疾走しつつ下って来ていました。

この路線を走っている新巴(ファーストバス)のダブルデッカーさえも、
はるか前方から、的士との車間距離を縮めることなく、けっこうな速度のままで下って来ます。

やっぱり、香港の巴士の運転って、ダイナミックですね。
名前負けしていない「ファーストバス(綴りが違いますが)」。(笑)
…香港には、カーヴでの運転の際の基本であるはずの、
『スロー・イン&ファースト・アウト』というコトバは存在しないのでしょうか。
ずっといつも『ファースト・イン&アウト』っていう感じです。。。


                                                               005.gif









♫今日は2月22日。「ニャンニャンの日です」とラジオやTVで言われていましたよ。猫リンクバナーです。♫
よろしければポチリ ↓ とクリック応援お願いいたします~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-02-22 19:20 | 香港のりもの

ホテルとして

b0201935_18162581.jpg




団体客をとっていなくて、
欧米人の個人客や二人連れ・家族連ればかりが目立った、コチラのホテル。
とてもきれいで快適で、居心地の良い滞在先でした。

街の中心部からは、やや離れているものの、
50m以内に、コンビニや超級市場や飲食店が豊富で、街市や公園などもあります。
トラム站やバス停も近くにあって、
なおかつ、周囲は適度に下町風情が感じられて。

やや中心部から離れた立地であっても、
リピーターの皆さんは、十分に豊かな利便性を知っていて、再訪されるのだろう…
…山積みになったトランク類をいつも見かけて、
そう思いました。

毎朝、ロビーのFREE・PCでブログなどを見ていると、
決まった時間帯にチェックアウトが集中して、スタッフの皆さんも忙しそう。
それでも、
ご覧のように、
宿泊客が渋滞していたり待たされたりしている様子は皆無でした。
丁寧な対応や、笑みを絶やすことの無いスタッフが、
スマートにお客に向き合って、仕事をさばいておられました。

お金を落としてくれる対象ではあるけれど、
赤い国の団体客に席巻されて、ホテルに質を落としそうになる部分を生じさせないように、
ホテルとしての品を維持しようとしておられる気質やホスピタリティーを感じました。

日本も昔は迷惑を沢山おかけしてしまっていたのでしょうね。


                                                             048.gif












♫ 週末、お越しくださって、ありがとうございます。 ♫
ポチリと応援クリック ↓ していただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-01-22 18:29 | 香港ホテル

果物屋の看板ニャンコ

b0201935_1823174.jpg




今朝もまた、
開店を控えて商品を並べ始めた店先で、
早くも“看板ニャンコ”の存在を発揮しているコチラの子。
数年前に出会って以来、
タッちゃんと名づけています。(笑)
(龍子か龍夫かは、分かりません。。。)

今日も、
まだ開封前のドラゴンフルーツの箱の上に居場所を見つけて、
若いご夫妻が、忙しく準備に追われる果物屋の全景を見届けています。

石塘咀街市の正面入り口に店を構えるこの果物屋、
ニャンコが2匹仲良く同居していますが、
今日はまだタッちゃんひとり。

優しい表情がウリのコチラの2匹は、
つかず離れず、
いつも、
これまた穏やかな表情と仕草のご主人の仕事ぶりを眺めて過ごしています。
冬場も元気にこうしていますよ。

雨が降っている時には、
店の一番奥に陳列されているドラゴンフルーツの近くで、
眠っていることが多いようです。

…どうやら、ドラゴンフルーツがふだんからお気に入りのようで…。



b0201935_18363162.jpg



                                                          037.gif













♫ 今日もお越しくださって、ありがとうございます。 ♫
よろしければポチリ ↓ とひと押ししていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-01-10 18:38 | 香港ご商売

隣に座って外ごはんをしたかった

b0201935_18184464.jpg




街のメインストリートから、
1本南に入った通り。
メインストリートではないにせよ、
ダブルデッカーの路線バスや、ミニバス・タクシーなどが、
ひっきりなしに行きかう皇后大道西( QUEEN'S ROAD WEST )沿い。

道に面した大きな街市(市場)と、
人通りの絶えない歩道を背にして、
おじいちゃんが独りでお食事中でした。

こんな時間だから、夕食なのかな。

カメラを持っている僕のことを
少しだけ目の隅に留めつつも、
おじいちゃんの夕食は、ゆっくりゆっくり続けられました。

そう、
僕はたしかに、
悟られまいとしつつも、
おじいちゃんが気に留めるような視線を向けていたのでしょう。
なぜなら、
僕の背のあたりには、
外賈出来る弁当屋があって、
何種類もの“焼き物のっけ飯”が売られており、
まさに、おじいちゃんのように、ベンチに腰掛けて“外ごはん”を味わいたい気分だったから。

おじいちゃんには、きっと、
僕の視線が向けられていたというよりも、
「マネして食べたい気持ち」が飛んでいたのでしょうね。(笑)


                                                          044.gif













♫ お越しいただけて、本当にありがとうございます。 ♫
ポチッ ↓ と ひと押ししていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-12-08 18:34 | 香港ふうけい

お持ち帰りしたい

b0201935_17345388.jpg




2世帯住宅の我が家。
太太と2人で、2階に暮らしているのですが、
2階には、
“家じゅうのどの部屋よりも広いバルコニー(笑)”が、南側にあります。

春や秋は、バルコニーで眠っていると、
とても気持ちが良いのですが、
ふだんは、ちょっともったいないスペース。

以前までそこで使っていたテーブルと椅子が、寿命になったので、
そのバルコニーに置くテーブルと椅子とを長年、検討中。
ほら、
香港だったら、
こうしていつでも入手できそうなのにね。(笑)

2人して“丸テーブルと丸椅子”が好みなのです。
こんなにシンプルなデザインと材質で、
役目をキチンと全うしてくれる、折り畳み可能なテーブルと椅子。
ああ~持ち帰りたい~ずっとそう思ってきました。
クロスを敷いたら、思うままに変身もできるでしょ?

販売している店なども、よく見かけますけれど、
どうやって持ち帰るべきか、
はてさて。。。

「…やっぱり、いいねえ、コレ…」
お持ち帰りしたいのは、咖啡(ガッフェ)よりも、むしろテーブルと椅子。
街市の上階の熟食中心で、
天板や座面を眺めたり撫でたりしながら、外賈咖啡をいただいているのは、
おじちゃん達の中で、僕くらいかもしれません。。。(笑)


b0201935_17443926.jpg



063.gif













12月になりましたね。いよいよ師走の始まりです。
お時間を割いていただいて、お越しいただけて、ありがとうございます。
下↓のアイコンをポチッと押していただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-12-01 17:47 | 香港くらしの雑貨

初体験

b0201935_18154163.jpg




もしかして、
訪港20数年目にして初めて、
香港の的士(タクシー)に乗りました。

石塘咀のホテルから、中環まで、
ほんのわずかなドライヴだったのですが、
的士初体験の二人は、
もう、
ほんとうに、
ドキドキものでした。

いつもより低い視界で流れゆく街や道が、
とてもとても早く過ぎ去り、
ダッシュボードやルームミラーの司機さんの顔ばかり見てるような15分間は、
あっという間でした。
いや、
長い長い時間でもあったかな。。。

司機さんは、気の良さ気なおじさんで、よかったです。
なにしろ、小心者の二人なので~。

ふう。
…あ、でも、
こうして、写真撮ってますね。

少しだけは、ゆとりがあったのか、
「もう乗ることは無いだろうから記念に撮っておこう」なのか。(笑)


                                                         008.gif















にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-15 18:21 | 香港のりもの

食事する…とはオーダーしてないうちに

b0201935_20581021.jpg




ふぅ~、ねえ、とってもおなかが空いたね。
今夜の夕食は、さて、どこで何にしようかね。
7時を過ぎると、混み合って来るだろうしね。

今回見つけたお気に入りの店で、
早めに何か食べて、夜をゆっくり過ごそうか、
・・・ということで、入った茶餐廳。

ドアを開けて入る時から、
すでにおなかぺこぺこの状態が、
二人の仕草や表情に表れていたのかな。

壁のメニュー書きや、
卓上の表を見るより早く、
すぐさまテーブルにポーンと置かれた、スプーンとフォーク。

はいはい(笑)、それでは、
スプーンとフォークを使って食べるものでもオーダーしましょうか。
サーヴィス迅速過ぎの茶餐廳でした。(笑)


                                                           005.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-11-05 21:05 | 香港ご商売

どうぞ想像してみてください。(笑)

b0201935_19134994.jpg




今夜の夕食は、ホテルの部屋で…。
…この気分になること、多々あり。(笑)

今回のホテル近くで、
ご贔屓にしている3軒のお店で、
それぞれアツアツを外賈にしたよ。

僕は、盅飯の北菇雞飯と、時菜の空心菜を。
太太は、カニカマ入りの練りもの入り米線を。
途中で見かけた八方雲集で、二人で分け合える餃子も。

器の中身を想像して味わってみたい方は、
次の写真をご覧になるのをご遠慮くださいね。(笑)




あ、見ちゃってよろしいですか?
なんでもない、質素な外賈の晩ご飯ですよ~。





b0201935_1920734.jpg




おそまつさまでした。。。


028.gif
[PR]
by koedagaffe | 2010-10-30 19:21 | 香港食べ物


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧