タグ:香港島 ( 14 ) タグの人気記事

オレンジ色の灯りの魅力 ~プロムナードからの香港島東方面の夜景~

b0201935_11112255.jpg


b0201935_1112947.jpg




九龍側のプロムナードから眺める香港島の夜景。
その場に立てば、
毎度、ぼんやりと眺め入ります。

そう、
なんだか夢中で眺め見入っていた頃とは少し変わっているようで、
おだやかな心持ちで眺める…っていう感じになりつつあるのかなあ。

自分の撮影の仕方では、
この夜景は、満たされるようにはとても撮れない…って、すでに諦めているので、
カメラを向けることが、ほんとうに少なくなりました。(笑)

そんなだから、
いつ頃からか開き直ってしまったのか、
カメラを通してではなくて、瞳にじかに焼き付けることで十分…という心持ちにも。
それが、「おだやかに眺める」という行為につながってきているのかもしれません。

例によって、きちんと撮れてはいないのですが、
街から発せられた光・灯りが、
建物そのものだけではなく、
湾の水面(みなも)や、夜空にとどまる雲たちをも彩る様子が、ココらしくて好みです。
香港の、この、ヴィクトリア湾沿いならではの情景ですものね。

また、
商業ビル・オフィスビルではなく、
アパート・マンション群が放つあたたかな暖色系の灯りが広がる夜景もいいですね。
同じプロムナードからでも、
向かって左側の「東區走廊」や右端の「西區走廊」越しにみられる家庭の灯りを眺めやると、
そこに確かに、人々の暮らしが映し出されているようで、オレンジ色の世界に惹かれます。


 ~追記~
  タイトルを記した時点では、文字通り「東方面の夜景」をUPしようとしていたのですが、
  手違いで、まったく逆の「西方面(西營盤あたり)」のマンション群の夜景を載せてしまいました。
  よくお分かりの方々がご覧になると「????」だと思います。ごめんなさい。



b0201935_11234767.jpg



                                                                014.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをクリックしていただけると、その1クリックが、ありがたく大切な「応援クリック」になります。
どうぞよろしくお願いいたします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-09-25 11:26 | 香港ふうけい

しゃがんでみたり ひざをついてみたり ~トラムの線路の近くへ~

b0201935_5393713.jpg




電車がやって来る気配がないのならば、
やってみたくなります。
でも、
日本では無理なので、香港で。

トラムがやって来る気配がないのならば、
やってみたくなります。
この、
香港のメインストリートで、ぜひ。

大好きなトラムを
今日も元気に歩ませてくれている「路面」や「線路」に、うんと近付いて、
しゃがんだり、ひざをついたりしてみるコト。

トラムボディーの下部や車輪に、けっこう近くなれた気持ちにもなれます。(笑)

もしも、
クルマもトラムも走って来ない瞬間が訪れてくれるのなら、
腹這いにでもなって、線路に触れつつ接写してみたり、
仰向けにでもなって、遠い空と、空を囲む大廈や唐樓を撮ってみたり、
…そんなコトをしてみたい。
しゃがんだり、ひざをついたりはときどきしますが、仰向けは、未だ未体験。

早朝散歩や深夜徘徊をよくするので(笑)、
本当のトコロ、実際に可能なことかもしれませんが、
今一歩、そこまで大胆になれなくて。

やってみよう。



b0201935_5475723.jpg


b0201935_5515034.jpg



                                                                026.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをポチッとクリックしていただけると、応援クリックになり、うれしいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-08-15 05:55 | 香港まちあるき

愛すべきアーカイヴズたち

昨年の8月、
ブログを開設し、この分店を開店するにあたり、
開店準備を楽しく進めていました。

エキブロさんには、
自作スキンの設定が準備していただけていたために、
スキン冒頭の写真をどのようにしようかと楽しく思案したのも、そのひとつです。

大好きな香港を取り上げるとき、
色々なものが思い浮かびましたが、
欲張りなために、
あれもこれもと網羅できないかなあ…と思い悩むうちに、
「街ごと載せちゃおう」というアイデアを思いつきました。

何年にもわたって、かつて香港で買い求めてきた、香港の地図。
移り変わりの激しい香港にあって、
10年20年前の地図には、
今は無き建物なども写り込んでいます。
自動車道路の黄色い部分が、葉っぱの葉脈のように連なり繋がり、
なんだかそこに脈々と香港のエネルギーが流れているようにさえ見てとれました。

好きなエリアや、ご縁を感じるエリアを中心に、
各エリアごとに地図を撮って、意図的にコラージュし、
「街ごと載せちゃおう」を楽しく創り上げてみたのが、昨日夕方まで使っていたスキン冒頭の写真です。
色ごとに数パターン作って使って来たので、
これからも、使ってみようと思います。



b0201935_5335454.jpg


b0201935_534136.jpg


b0201935_5342515.jpg


b0201935_5344278.jpg




久しぶりに、スキン冒頭の写真を変えてみました。

気まぐれで設定してみたのは、
上環のあたりですね。

同じヴィクトリア湾ごしに香港島を眺めても、
九龍のプロムナードやスターフェリーからではなくて、
上環以西方向を望むと、受ける印象が異なりますね。

しかも、
ウチらしく、離島遊びを終えて、島発のファーストフェリーで中環の埠頭に近づいてくる帰途でのショット。
夕陽が沈みゆく時間帯には、
こうして、上環~中環の各ビルたちに陽が反射し、刻一刻と街を染めていきます。

このブログには、
いつも、
まったく手を加えていない、撮ったままの写真をUPしてきていますが、
今日だけは、デフォルメされた写真。
こんなふうに遊びながら、
「ああ、香港いきたーい。。。」っと願っている最近です。(笑)



b0201935_5421856.jpg



                                                                060.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
下のカエルくんをポチッとクリックしていただけると、嬉しい応援になり、励みになります。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-07-19 05:45 | 香港ふうけい

出来ることならば この先ずっと体験したくない一瞬

b0201935_2026186.jpg




日本では、
じつに2分に1件の割合で多発しているという、
追突事故。

ほんとうに、
体験したくないものですよね。

する側にも、
される側にも、
なりたくはない、辛い体験です。

香港島は西營盤の湾岸沿いの自動車専用道路。
大きな事故につながってしまわなかったことが、
不幸中の幸いでしょうか。

白バイがワラワラと集合して来たと思ったら、
処理車もスピーディーにやって来て、
30分後には、ふだんどおりにタクシーやミニバスが疾走していました。
救急車はやって来た気配がなかったようでしたから、
怪我をされたかたはおられなかったのかもしれません。

自分が気をつけること。
でも、
自分が気をつけていても、もらい事故に巻き込まれることも多々あります。
いずれにせよ、
クルマやオートバイなどに関わる以上、
異国であれ日本であれ、気を遣い、気配りをして暮らしていきたいものですね。



b0201935_20322533.jpg



007.gif



今日もお越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをポチッとクリックしていただけると、ランキングに反映されます。ありがとうございます~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-06-27 20:34 | 香港ふうけい

お変わりなくしておられる様子を拝見して安心したりします ~香港の都会にて~

b0201935_9464589.jpg




いつ、何度、そこを通りかかってみても、
10年以上、
いや、
間違っていなければ、
覚えている限りでは20年近くは、
ずっとその場所で、ささやかにご商売を営んでおられるかたがた。

訪港するたびに、
ついつい 「お変わりなく?」 と、
たしかめに出向いてしまったりもします。

ここは大都会 「中環」 のまん真ん中。

行きかう人々の絶えないスクランブル交差点の真ん中で、
歩行者信号が青になるたびに、
ジャスミンの花を売り歩いているおじいちゃん。

そこから少し上環方向に歩いた、ビルとビルの谷間の隙間に、
ミシンや棚を設置して、
縫製業を生業にして営んでおられるおじいちゃん。

お二人とも、
もしも、お店を構えておられたりしたら、
土地代・家賃代など、諸々の諸条件によって、
この営みは、続けられてこられたかどうか。。。

風雨の強い日にどうしておられるのか…だけは気になりますが、
心身お元気でおられる間は、変わることなくお仕事にいそしんでいただきたいです。

またぜひお会いしたい。
いや、じかに言葉を交わすわけではないのですが、
変わらぬお仕事ぶりとお姿とを拝見して、なんだかホッとしたり、元気をいただけたりするんです。



b0201935_9553326.jpg



                                                                056.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
ランキング参加中です。下のカエルくんをポチッとクリックしていただけると、とても嬉しいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-06-19 10:00 | 香港ご商売

トラムのレールが醸し出す表情

b0201935_191811.jpg


b0201935_1915988.jpg




彼方から連なり伸びてくるレール。

どんなに道路が曲がっていても、
場合によっては多少の起伏があっても、
トラムをスムーズに歩み進ませるために、
いつも一定の間隔を保って仲良く寄り添うレール。
鋼鉄なのに、じつにやわらかな曲線を描いて、柔軟な表情を醸し出すレール。

特に、
直線部分が多い鉄道専用路線ではなくて、
カーヴが多い市街地を縫う路面電車線ですから、
レールの多くの表情に出会えて、ついつい見入ってしまうことがあります。

中・高校生の頃、
アメリカ大陸をひた走るルート66や大陸横断道路の
曲線美や直線美の情景に心奪われた体験がありますが、
今は、
その頃と少し似た想いで、
トラムのレールを遠くから眺めることがあるんです。(笑)

本日6月7日から、
わずかばかりの運賃値上げを実施した香港トラム。
今日も明日からも、
こうした美しいレールが、トラムを人々を支えてくれているんですね。



b0201935_1912171.jpg



                                                                023.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
下のカエルくんをポチリとクリックしていただけると、嬉しい応援になります。よろしくお願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-06-07 19:14 | 香港のりもの

潤った瞳に映る香港島の夜景は…

b0201935_8145460.jpg


b0201935_8151655.jpg




日の出前からの早朝散歩に始まって、
今日もずうっとホテルを出たままよく歩き、よくバスに揺られ、
日が沈んでからも散歩を心行くまで楽しめて、
1日中遊べました。

新界の地方の町からバスで尖沙咀に戻ってきて、
香港島のホテルにターンダウンする前に、
今日の〆として選び揺られるのは、
やっぱり天星小輪(スターフェリー)。

心地よい潮風に吹かれつつ、
湾やエンジンやフロアーの香りに身を任せます。

船体にも香りにも音にも揺られれば、
あくびの一つも出て来て、瞳が滲みます。

実際にはなかなかそうは見えないけれど、
涙で潤った瞳のファインダーには、
じつはこんな夜景が焼きつけられているのかもしれませんね。(笑)



b0201935_822395.jpg



019.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
下のカエルくんをポチリとクリックしていただけると、嬉しいです。よろしくお願いします~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-06-05 08:23 | 香港ふうけい

そこに階段があるから 上ります(下がります) ~香港島の坂道~

b0201935_20394339.jpg


b0201935_2040621.jpg




その しんどさ をご存知の方は、十分知っておられると思われますが、
香港島の坂道や階段って、
ハンパじゃないところがときどきありますよね。(笑)

けっして健脚だと胸を張ることができるワケではないのに、
歩き倒すことが好きなウチの2人。
真夏にコレをすると自滅行為ですが、
秋冬のシーズン中ならば、
のんびりゆっくり階段を行き来する散歩も、キライじゃありません。

階段付近には、
緑濃い樹木をじかに手で触れられる場所がいくつもあったり、
市街地に近い割には空気が少しだけ美味しい気がしてみたり、
ふだんは見上げるばかりの建物や街をちょっと見下ろせたり、
…ふだんとはちょっとだけ異なる感覚で、香港島を楽しめます。

なんともかんとも、歩幅や足のサイズに合わない階段も多々あって、
オススメはしませんけれど。。。(笑)
それでも「今日は階段方面に行こう~!」っと懲りずに出掛ける二人です。



b0201935_20472541.jpg


b0201935_20475535.jpg



048.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチッとクリックしてくださると、励みなります~。よろしくお願いします。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-05-09 20:50 | 香港ふうけい

いつも背景には空が

b0201935_12581370.jpg




香港島側に群生する高層ビルたちって、
昼間は、鏡のように互いを映し出し合い、
夜は、電飾のごとく互いに彩りを競い合い、
その高さやデザイン以上に、「着飾ること」が 好きなのでしょうね。

そこに建っていることで、
ビルたちは、
互いの存在を誇示し合っているようにも見受けられますし。

建物の“根元”に立って見上げていると、
ほんとうに近未来が日常になっているスゴさを感じてしまいます。

…とはいえ、
昼夜問わず、
いつでも その背景には、
いつの時代も変わらぬ「空」が控えていてくれるのですけれどね。

ウチのブログで、「夜景らしい夜景の写真」って、
今までUPしたこと、ほとんどありませんね。(笑)

他のサイトをお借りしましょう。
「香港夜景美術館」なら、コチラ です。。。


                                                               039.gif




にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-03-31 13:05 | 香港ふうけい

明るい時間帯のプロムナードから

b0201935_19104679.jpg




100万ドルの夜景。
あ、
金額が違ってたかな?(笑)
いや、
実際に、そう呼ばれ例えられた時代よりも、
今はさらに、
よりいっそうネオンまたたく香港島の夜景ですものね。
啓徳空港の時代と違って、ネオンが点滅することが許されて以降、
レーザー光線まで飛び交うようになってしまいましたし。。。

それもそれで、他に類が無いほど素敵なのでしょうけれど、
まだ陽が昇っているうちに、
ゆったり観られる、こうした「顔」も、好みです。

とくに、
夜のお勤めを終えて、ひと眠りしているかのような午前中の「顔」とか、
曇りや雨の空の下で、もわっと霞んで佇んでいるような時の「顔」とか。

大都会だから、すでに機能し動きつつあるのでしょうけれど、
せわしなさや、時の流れの早さを
スケールの大きな情景の中で、すべて飲み込んでゆったりしているように見える、こうした「顔」を
ぼんやり眺め楽しむことも、魅力を感じるひとときです。

…こうしてひと昔前の香港島を眺めると、今とはけっこう異なるように感じますね…。

                                                              063.gif









♫ お越しくださってありがとうございます。 ♫
ポチッとクリック応援 ↓ していただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-01-31 19:46 | 香港ふうけい


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧