…こんなときは どうしたらいいのでしょうか…

b0201935_2065536.jpg




日本では、
風だけは、秋風らしい爽やかさを保ってはいるものの、
なんだか暑さがぶり返してきていますね。
昼間はまだエアコンにお世話になることも、
あるのかもしれません。

さて、
コチラは香港。

「あれ?なんだか高いぞ?」

クーラーからの冷気がガンガンの香港で、感じたのです。
しかも、けっこう暑さの厳しかった、夏の真っ盛りに。

ひところよりも、
なぜだか、クーラーの冷房設定温度が高いところが、増えたように感じました。

いや、
そりゃあ、やっぱり、
日本とは比べものにはならないほどキンキンに冷やされている個人商店・オフィスなどはあるのですが、
路線バスやMTR車内・構内やホテル内など、
今までだったら「冷凍庫状態」とも言えたいくつかの場所で、
思いのほか、クーラーの設定温度が、高めになっていました。

peuさんが記しておられた コチラの記事 のような諸事情も、あと押ししてのことなのでしょうか。
きつすぎる冷房温度設定に対して、声をあげる方々が増えてきたのかもしれませんね。

…と、
それでも、なお、
やっぱりクーラーの効いた客室から出てきたその足でカメラを起動すると、
こんなんになっちゃう夏の夜。。。

レンズがこうして曇ってしまった時って、
どうすれば早めに回復するのでしょう?
こんな状態になっちゃっている時に限って、
写し撮りたい場面やモノに遭遇してしまうんです。(笑)

「…まあ、慌てずに、自然回復を待ちましょう~。」というコトなのでしょうか。



b0201935_20173421.jpg


b0201935_2018084.jpg



                                                                 033.gif



お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんをクリックしてくださると、その1クリックが貴重で嬉しい応援クリックになります~。お願いします。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by koedagaffe | 2011-09-13 20:19 | 香港まちあるき | Comments(16)
Commented by bravo1212 at 2011-09-13 20:29
わかる~ 私も今回 何度もこうなりました。
それがいい感じにしゃみたいな効果になるときもありますが
ほんとどうしたらいいのでしょうか?
Commented by hongkongpeu at 2011-09-13 21:04
温→冷になるときはレンズ内に水蒸気が溜まりノイズの原因にもなるので注意が必要ですね
カメラを入れているところにカイロを入れておくなど常に温めておくのが良いのかもしれませんね
Commented by いずたまある at 2011-09-13 21:49 x
寒い雪山で写真を撮って、暖房の効いた建物に入るときは
カメラや交換レンズを密封されたビニール袋に乾燥剤と共に入れて
密封して持ち込むんだそうです。
水蒸気、結露は大敵です。
車に乗るときも注意が必要だそうです。
・・・私は気にせず曇ったらブロアー(シュポっと空気を吐き出す)で
レンズを吹きます。息ではツバキが散るのでやりません。
か、もしくは暑い日差しの下にレンズをかざし温度を上げて乾かします。
そんなところじゃないでしょうか。

でも、ソフトフォーカスみたいでいいかもね。
Commented by chintau at 2011-09-14 06:56 x
靄がかかっているみたいで、これはこれでまた、趣がありますネ☆
カメラのこと詳しくないので、何となくその都度拭いたらいいのかと思ってしまいましたが、他の方のコメントを読ませていただいて、「なるほど!」です。
Commented by 太太 at 2011-09-14 11:47 x
私は写真を撮るときに、どうしてボケてるの~おかしいな~
って、しばらく曇った原因に気が付かなかった・・・(恥)
機械オンチです。お勉強になりました。。。
Commented by koedagaffe at 2011-09-14 20:51
♫ ブラボーさん
こうして曇ってしまったこの時、文面にも記したように、まさに写真に撮りたい瞬間がいくつもあったんです。例えば、仕事を終えてトラムデポに帰って行く途中の淋しげなパーティートラムのお疲れの姿とか、盅飯をうまそうにかっこんでいるおじちゃんの姿とか。(笑)…なんでこんなシャッターチャンスに!!と、悔しがりました。
Commented by koedagaffe at 2011-09-14 20:54
♫ peuさん
そうそう、レンズ内に水蒸気が溜まるなんて、ホントに怖いです。汚れにもなって行きますから、何としても避けたいのですが、なかなか避けることが出来なくて。カイロですか。ちょっとお荷物になりますけれど、それくらいしなきゃあいけないのでしょうね。デジカメをポケットに忍ばせておいたら埃がレンズ内部に入って写り込むようになってしまった…という経験も何度もあって、慎重になっています。(笑)
Commented by koedagaffe at 2011-09-14 20:58
♫ いずたまあるさん
僕も、ツバキが飛ぶのが嫌なので、カメラのレンズやPCの液晶画面は、絶対に口で吹かないようにしています。ブロアーっていうんですね、あれ。先日も昼間にカメラのレンズを眺めてみたのですけれど、まだ新しい方のはずなのに、もう汚れが目立ってしまっていてショックでした。仕事で使っておられる方々は、ホントに気を遣ったり苦心したりしておられるんですねえ。。。夜はどうやって曇りを取ったらいいものやら。
Commented by koedagaffe at 2011-09-14 21:00
♫ chintauさん
この3枚の写真が、ソフトフォーカスを通り越して「わけのわからない写真になってしまった例」なんですが、ホントにこういう時に限って、写し撮りたいモノが現れて困るんです。「あ、それ!撮りたいのにー!!」っと思っても、レンズが協力してくれず…。香港ではずっと右手に裸でカメラを握っているような状態ですから、ケースに入れていないんですよね。それもアカン原因かも。。。
Commented by koedagaffe at 2011-09-14 21:03
♫ 太太さん
太太さんのブログで拝見するお写真って、どんどん美しくおもしろく素敵な構図があげられていますよねえ。UPされるお写真に、見とれてしまいます。機械に弱いのは、僕も同じです。マニュアルで写すことなんて、もう出来なくなっちゃっていると思いますし。(笑)…デジカメに内蔵されている「シーンごとのお薦めセッティング」なんかも、使いこなしていません。どれも、いつも、オートフォーカスばかりです。(笑)
Commented by mimi姐姐 at 2011-09-14 23:10 x
友達がプロのカメラマンなんですが、温度差があるところで撮影する場合はタオルとかでカメラを巻いてジップロックのバッグなどに入れてウォーミングアップさせる必要があると前に教えられたことがあります。
Commented by mae_san at 2011-09-14 23:19
いつも気にせず タオルやハンカチ…イイ年してなんですが 自分の着ている服でゴシゴシと拭いてました。
そのまま撮るのも オツなものね~と拝見してましたが
皆さんのコメントをみて 自分のガサツさにちっちゃくなっちゃいそう(なりませんが)
Commented by koedagaffe at 2011-09-15 17:55
♫ mimi姐姐さん
タオルなどで巻いておくことならば、気軽に出来そうです。そういうことをしなくてもよいようにカメラケースもあるのかもしれませんが、ホテルのキンキンに冷えた客室内でケースから出したままの状態で置いておくからアカンのでしょうね。これからは、こまめにタオルで巻くとかケースにしまっておくとかしつつ、バッテリーだけ充電していこうと思います。情報、ありがとうございます~。mimi姐姐さん、お友達の職種、豊富なんですねえ。
Commented by koedagaffe at 2011-09-15 17:58
♫ まえさん
おとこまえです。(笑)…でも、まえさんの画像に、埃の黒い跡が付着していたりしたことって、今までに見たこと無いですもんね。ダイナミックに取り扱っておられながらも、ちゃんとキレイにしておられるんですね。…ボケ方によっては、オツな写真になることもあるかもしれませんが、訪港中は、困ったことの方が多かったです。(笑)…あ、メガネ拭きでレンズをそっと拭った事はありましたが、それもよくないみたいですねえ。
Commented by ころた at 2011-09-16 09:33 x
ほんと、そうなんですよね。
よくあります。
指でちょいちょいと拭いて、レンズの曇りを取るのですが
おお、これも香港
なんて
こんなことでも喜んでしまいます。
ただ、ビデオとか結露とかで動かなくなってしまうこともあり
あぁ、今撮りたかったのに・・・
と、悔しい思いをしたこともしばしば。
Commented by koedagaffe at 2011-09-17 06:16
♫ ころたさん
そうかあ、ころたさんのように「おお、これも香港」と思えるくらいの器量を持ち合わせなくてはいけませんよね。「ああ、またこうなっちゃって…」とそのたびに思うのですが、「喜べる」という域にまで達しておらず、まだまだ修行が足りません。(笑)…このときは、車庫行きのパーティートラムや最新式のハイブリッドトラムをはじめ、城巴スタッフ専用送迎バスやら、撮りたいモノたちがどんどん通り過ぎていっちゃって、まさにおっしゃっておられる「あぁ、今撮りたかったのに…」を苦々しく体験したのでした。…また次回出会えるチャンスがあると思えば、それも訪港の楽しみになるのですけれどね。…そう思っておきます。(笑)


大好きな香港にかかわって。加えて日常のあれこれを思いつくままに。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

いつの間にか20年
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
アジアな休日♪
Made in Hong...

エキサイト以外のブログ

最新の記事

街中で生み出される笑顔 ~免..
at 2011-09-27 19:52
オレンジ色の灯りの魅力 ~プ..
at 2011-09-25 11:26
自らタレをドバドバとかけて ..
at 2011-09-23 07:37
チェックインの部屋に・チェッ..
at 2011-09-21 19:08
HongKong Weath..
at 2011-09-19 08:32
明朝以降の朝食&おやつ用に ..
at 2011-09-17 07:54
これまでも これからも 旅先..
at 2011-09-15 18:38
…こんなときは どうしたらい..
at 2011-09-13 20:19
25H$で二胡の演奏つき(続..
at 2011-09-11 07:02
一杯のお茶で二品をつまむ ~..
at 2011-09-09 20:10
まずはグラスルーフで その後..
at 2011-09-07 18:19
昨年まで ささやかに楽しんで..
at 2011-09-05 05:18
エコノミークラスの機内食で ..
at 2011-09-03 08:35
思いがけず惹かれた「水と灯り」
at 2011-09-01 05:01
まあるい北京鍋の中で 快適快適
at 2011-08-31 05:39
深水埗の日常 ~ブウォーッ ..
at 2011-08-29 05:45
“独りお楽しみ自由時間”に再..
at 2011-08-27 06:36
Time to Destin..
at 2011-08-25 05:58
夜景に酔う ~九龍ネイザンロ..
at 2011-08-23 05:48
ウチはときどきセルフポートレ..
at 2011-08-21 05:05

最新のコメント

♫ Shangrilaさ..
by koedagaffe at 19:41
新界のとある店 超気に..
by Shangrila at 08:07
新宿で同じシーチュエーシ..
by (^@^) at 18:22
オーストラリアから始まっ..
by 真由美 at 22:44
私ならハグするかな。 ..
by いずたまある at 19:24
Hugは人の心をあったか..
by Junpei642 at 09:36
若いって素晴らしいですね..
by i-style at 18:18
Hello 你好 ..
by regina3pp at 11:51
無料でハグ と日本語でも..
by hongkongpeu at 22:20
やっときれいなHUGSが..
by mimi姐姐 at 17:06
いいなー。わたしも出会い..
by ya_mei888 at 12:39
baby faceのかわ..
by chintau at 09:50
言葉が通じるなら何の目的..
by bravo1212 at 00:57
彼女、何かのチャレンジで..
by ビエン子 at 23:39
コメントされる皆さんのよ..
by ハムユ at 19:45
♫ ころたさん そうな..
by koedagaffe at 18:51
♫ いずたまあるさん ..
by koedagaffe at 18:48
♫ mimi姐姐さん ..
by koedagaffe at 18:45
♫ peuさん タイマ..
by koedagaffe at 18:42
♫ chintauさん ..
by koedagaffe at 18:39

カテゴリ

全体
ごあいさつ
香港のりもの
香港飲み物
香港食べ物
香港離島
香港くらしの雑貨
香港ご商売
香港ふうけい
香港ホテル
香港まちあるき
日常まちあるき
香港つれづれ想うこと
おもい
未分類

タグ

(21)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

切手アート@郵政總局
from いつの間にか20年

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ライフログ


My Song


スタンダーズVol.1


スタンダーズ Vol.2


枯葉


マイ・フーリッシュ・ハート


アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング


星影のステラ


インサイド・アウト


ウィスパー・ノット


オール・オブ・ユー


レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)


レット・イット・ビー


Debut


ホモジェニック


Post


ヴェスパタイン


グレイテスト・ヒッツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧